お腹を鍛える方法!女性の腹筋をきれいに見せる

お腹を鍛える方法を説明します。女性のお腹をきれいに見せる方法です。女性のお腹がよれていたら、男性の印象も悪くなります。お腹がスリムになれば、着たい服を着て、自信をもって歩けますよ。

FC2USER198068FRH さん

3 PV

そのあとにはプランクを行います。プランクは、肘と手をついて行う方法です。

最初は1分を目標に行いましょう。これも女性でも手軽にできます。腹筋全体が鍛えられます。腹筋の内部にも効いてきます。

仰向けに寝そべって、呼吸を整えます。ひざをおりたたみます。床の上だと痛いので、ヨガマットなどを敷くのがおすすめです。布団だと沈んでしまってうまくできません。ヨガマット程度がおすすめです。

ゆっくり息をすっておなかをへこませていきます。そして、ゆっくりと息を吐きます。徐々に回数を増やします。すぐに息を吐かずに思いっきり吸って、少し我慢したあと、ゆっくり大きく吐くようにしてください。

女性の筋トレの王様といえば、スクワットです。スクワットは、ふとももが床と水平になるくらいにします。

そのくらい深くまで腰を落とすのがポイントです。スクワットをすると足が太くなると心配する人がいますが、ダンベルなどを持っているわけではありませんし、自重で行うくらいでは足は太くなりません。逆にシェイプアップして、お尻も上がり、スタイルがよくなります。

水をよく飲む

水分が足らない人が多いと言われています。あなたは水分をとっていますか。水をよく飲んだほうがいいということは色んな媒体で言われていますよね。

例えば2リットル飲むとしたら少しずつ飲む回数を増やして飲むようにしましょう。一気に飲むと効果も低いですし、飲みにくいでしょう。

また、ジュースやコーヒーなどを大量に飲む人は一部を水に置き換えるだけで体が変わってきます。それだけで健康に影響が出ます。

試してみてください。

ジムに行って走る

外を走るのもいいですが、走りやすい場所がない人はジムで走るのがおすすめです。ランニングは全身をバランス良く鍛えるのに向いています。もちろん腹筋にも効果があります。大きく呼吸することを忘れず、ランニングしてみましょう。

食事を変える

同じカロリーでも何を食べるかで体つきは変わります。炭水化物はとったほうがいいですが、とりすぎはしないようにしましょう。また、油分の多い唐揚げやとんかつは控えることが大切です。ラーメンは最も太りやすい食べ物といってもいいです。

ただ、いつも我慢だとつらくなるので、まずは回数を減らすところから始めてみましょう。効果が出てくれば、楽しくなって継続できるようになってきます。

ももを高くあげるだけです。歩くようにしながら、ももをあげます。簡単ですが、意外と筋力が必要です。少しスピードをあげながらやってみてください。

この方法なら家でテレビを見たりしながらでもできます。外出しなくても無理のない範囲でできるので習慣づけてみてください。

  • 1