これをしておけば大丈夫!ストレートネックの解消方法

ストレートネックは知らない人も多い一方で悩んでいる人も多いものです。そこでストレートネックを解消する方法をいくつかチェックしてみましたので、ストレートネックで悩んでいる方は参考にしてみてはいかがでしょう。

FC2USER591226DPM さん

9 PV

■肩こり、頭痛に悩まされているアナタ、もしかしてストレートネックが原因かも?

ストレートネックで悩まされている人は増えています。

そもそもストレートネックとは、頭を支える首の負担が大きくなり、本来は湾曲している首の骨(頸椎)が真っすぐになってしまう状態のことをいう。症状が発生するにはさまざまな要因が考えられるが、近頃はスマホやPCの普及が要因として増えつつあるようだ。

Q  なぜ「真っすぐ」がいけないの。

  ヨ  首に大きな負担がかかるからです。頸椎が真っすぐになると、頭が首の真上でなく、前に出た位置になります。頭の重さは4・5~5・4キロで、首の真上にある時は首を含めた体で受けとめる形になりますが、頭が前に出るほど、首にかかる負担は増します。首の角度を30度に傾けると、その負担は18キロと4倍近くになるとする研究もあります。

肩こり・首こりがひどい方はもちろん、スマートフォンを使っている人なら今は無症状でもストレートネックを疑った方がいいかもしれません。というのも、スマホの操作姿勢にストレートネックになりうる原因があるのです。

スマートフォンがストレートネックと関係があるようです。

■スローコアエクササイズで矯正!

スローコアエクササイズにてストレートネックが矯正できるとの声もあります。

これは個人的な感覚ですが速く動かすと、インナーマッスルではなく普通に筋トレしているようになりました。
表面の筋肉を鍛えているようです。

スローコアエクササイズとは「筋弛緩トレーニング」ですブタ手裏剣

「スローコアピロー」というツールを使用し、緊張した筋肉を開放した状態でエクササイズを行い、体の不具合を解消する、というものです。

スローコアエクササイズは、整体師などのプロから、「とにかく簡単」
「他に類を見ない矯正法」と大絶賛され、
誰でも簡単にたった7分で体の歪みが矯正できると話題になっています。

このように、ストレートネック解消効果が期待されています。

■方法は眠るだけ!整体枕で姿勢を改善!

整体枕によるストレートネック解消も注目を集めています。

けんこう枕はストレートネック対策として知られる「タオル枕」を進化させた、日本で唯一の枕型の整体補助器具。全国1,000人以上の整体師に技術を指導してきた整体師が臨床経験と現場で培ったノウハウをもとに開発しました。

いやー、もうめちゃめちゃスッキリ。本当、これはハマります! 事実、この数週間はデスクワークの合間にタオル枕をやるのがクセになってしまいました。絶賛営業中に枕って、これが本当の「枕営業」ですよ!

「寝るだけ整体」のやり方は簡単。首の下にバスタオルで作った枕を置いて、仰向けで寝るだけだ。

「首の曲線をキープして寝ることで、首にかかる負担を少なくし、寝ながら本来の曲線を元通りにしていきます」(田中さん)

寝る姿勢を正すと、次のような不快な症状の改善につながるという。

このように簡単に解消できると評判です。

■テニスボール2個でできるお手軽さ!テニスボール療法

テニスボール療法というものもありますがご存知でしょうか?

2個の硬球テニスボールを用意してください。
ガムテープ(透明なものだと見た目がキレイ)でテニスボールを巻いてしっかり固定しましょう。
準備が完了したらこの「2つにつなげたテニスボール」を、頭と首の境目の部分に当てて、そのまま床に仰向けで寝ましょう!

足の裏をつけてお尻をあげ、視点をテニスボールにいくようにする。

そして深呼吸を3回大きくゆっくり行う
(背中の筋肉を緩める)

腰関節の土台になっている仙腸関節に働きかけることで可動域が広がり、
腰椎や腰周りの筋肉にかかる負担が軽減されるので、脊柱管の圧迫度合が緩和されます。

そのまま1~3分間キープします。

これを1日1~3回やるだけです。

これがテニスボール療法です。

■自分の身体と相談して、自分に合った方法を

  • 1
  • 2