「イギリスの食べ物はまずい!」本当に美味しくないのか検証してみた

英語を勉強するために、イギリスに語学留学をする人もいます。しかし、外国へ留学するとなると、色々と心配事も出てくるでしょう。

そこで今回は、イギリス留学での心配事として挙げられることが多い、食事について調べてみました。

本当にイギリスの食べ物はまずいのか、美味しい料理はあるのかについて見ていきましょう。

Brekham79 さん

151 PV

悪名高いイギリス料理・・・日本だけじゃなく世界中がまずいと言っている

イギリスへ語学留学に行くとなると、現地での生活に馴染めるのか心配になるかと思います。

特に、イギリスは食べ物がまずいといわれているので、気にする人も多いのです。

・イギリスへ語学留学する人たち

歴史と伝統を重んじる一方で、現代文化の流行の発信地として、アート・音楽・ファッションなどの分野でも世界をリードしているイギリス。

あらゆる分野の教育・研究水準が高く、理想的な学ぶ環境が整っています。

教育水準の高いイギリスでは、語学だけではなく様々な科目の勉強をすることができます。

語学だけなら日本の英会話スクールでも学ぶことが可能ですが、他にも色々と勉強したい人には語学留学がピッタリです。

池袋駅周辺で、このサイトでご紹介しているスクールの料金を調査したところ、入学金は0~33,480円(税込)という開きがあり、平均すると25,785円(税込)でした。

・イギリスの食事が心配・・・

英会話スクールではなく、語学留学を選んだ人の心配事の一つがイギリスの食事でしょう。

なぜなら、世界的にもイギリス料理はまずいといわれているからです。

・イギリス料理の評判

イギリスに住んでいると、日本の友達に「ご飯、まずいんでしょ?」と言われることが多い

多分、イギリスで食べる食事についての批判No.1は付け合わせの野菜(人参やブロッコリー)の歯ごたえがなくなる程柔らかく茹でられていることでしょう。

「野菜が柔らかい」の次に良く聞く批判は、「味気ない」です。

・外国人の意見

1United Kingdom(Great Britain)万国アノニマスさん
お前らは世界一番料理が不味い国ってどこだと思う?

2New Zealand万国アノニマスさん
United Kingdom(Great Britain)←

3 Colombia 万国アノニマスさん
鏡を見れば分かるぞ、イギリスよ

「天国とはドイツ人が技術者、フランス人が料理人、イギリス人が警察を担う世界。そして地獄はドイツ人が警察、フランス人が技術者、イギリス人が料理人を担う世界だ。」

なんていうジョークが昔からあるくらいですもんね。

日本だけではなく、他の外国人からも「イギリス料理はまずい」といわれていますね。

下味をつけずに調理する上に、出汁や調味料を使わないのがまずくなる原因でしょう。

【星を見つめる者】ちなみに美味しくないイギリスの食べ物ってどんなもの?

イギリス料理は基本的にまずいとされていることが分かりました。

それでは次に、美味しくないイギリス料理のなかでも、特にまずいものを紹介していきます。

・フィッシュアンドチップス

イギリスの代表料理として知られているのが「フィッシュアンドチップス」。白身魚のフライとポテトフライのことです。

イギリスでは基本的に下味をつけません。そう、塩コショウも全くしない魚に衣をつけて揚げただけなのです。

味気ないだけでなく、魚の種類によってはクセのあるニオイが残っていてとても食べられないこともあります。

・スターゲイザーパイ

料理名は「Stargazy pie(星を見上げるパイ)」というロマンチックなもの。

「星を見上げるパイ」とはズバリ、「魚が星を見上げているパイ」のことだったのです。

ちなみに、伝統的なレシピではピルチャードというニシン科のイワシ類が使われます

・ウナギのゼリー寄せ

海外からの旅行者にとって衝撃的なイギリス料理の代表格である「ウナギのゼリー寄せ」は、なぜイギリスで人気を集めていったのか?

ということを調べるべく、ウナギからウナギのゼリー寄せが作られてお店に出されるまでの過程を映像で追っていったムービー「Jellied Eels, Anyone?」がYouTubeで公開されています。

フィッシュアンドチップスは美味しそうま見た目をしていますが、ハズレを引いてしまうこともあるようです。

また、スターゲイザーパイやウナギのゼリー寄せは、見た目からまずい食べ物であることが伝わってきていますね。

まずい食べ物だけじゃないんだよ!美味しいイギリス料理だってある

  • 1
  • 2
PR