糖質制限ダイエットの落とし穴

糖質制限ダイエットを初めてみようと活き込んでいる方は
スタートする前に1度読んでみてください。

FC2USER629483VHB さん

9 PV

そもそも糖質制限ダイエットとは?

最近よく耳にするようになった「糖質制限ダイエット」ですが
みなさんはどういったダイエットか分かっていますでしょうか?

まずは分からない人のためにも、糖質制限ダイエットについて軽く説明すると
以下の通りです。

糖質制限ダイエットは、エネルギー源となる3大栄養素のたんぱく質、脂質、糖質のうち、糖質の摂取量を減らすなど、糖質を制限する、あるいはコントロールすることを狙った考え方です。

なかには、「薄毛になる」「抜け毛が起きる」といった話もありますが

糖質制限ダイエットそれ自体は、薄毛や抜け毛に直接作用するものではありません。

口コミなどでは「糖質制限ダイエットで薄毛、抜け毛が収まった」や「糖質制限ダイエットで抜け毛が増えて、薄毛が進行した」という両極端な声が聞こえてきまが、同じダイエット方法なのに、正反対の結果が生まれているとなると、そのどちらを信用したらいいのかわからなくなってしまいます。

そういうことはないようです。

最近は糖質制限ダイエットを行う人も多く、流行しているダイエット方法の
1つともいえるでしょう。

しかし、本当に糖質を制限してダイエット効果だけが得られるのでしょうか?
このページでは糖質制限ダイエットを行ううえで想定されるデメリットを
紹介していきます。

ぜひ、これから糖質制限ダイエットをスタートしようと思った方は
一度チェックして見てください。

主食が食べられない

ご飯や麺類、パンなど炭水化物が好きな方にとっては主食が食べられないというストレスは出てきます。

スーパー糖質制限であれば、3食とも主食は控えますが、ゆるめの糖質制限では量さえ守れば主食は食べることができます。

ご飯や麺といった主食がすきな人は辛いダイエットになることが想定できます。

便秘になることがある

糖質制限ダイエットを行うことで、便秘になるシチュエーションとしては
以下の通りです。

糖質を制限する事で、肝臓がブドウ糖を作り出す機能が活発になります。

そしてこの時に水分を沢山消費するようになるため、前述したような水分不足に伴う便秘が起こることがあると考えられています。

痩せにくい体質になる場合がある

食事制限をして体が飢餓状態になってしまうと、基礎代謝が下がり、痩せにくい体質になってしまうことがあります。

基礎代謝とは、何も活動をしなくても消費するベースの消費カロリーのことであり、これが下がってしまうとダイエットにも悪影響が出てしまうのです。

最悪のケースでは「食べたい!」という気持ちの方が勝り
リバウンドをしてしまうこともあるようです。

栄養不足になる

今までの食生活で糖質をたっぷりと摂っていたのに、無理に摂らなくなると、「ごはんを腹いっぱい食べたい」「ケーキを食べたい」という欲求が強くなってしまうのです。

糖尿病の患者さんが、医師から甘いお菓子を食べることを禁止されると、夢の中にまでお菓子が出てくるといいます。

糖質制限ダイエットをはじめてストイックにはじめると
その反動で栄養不足になる事もあるようです。

費用が掛かる

安価な炭水化物を摂らず肉、魚が多くなるため、コストがかかります。

これにより、炭水化物メインの食生活に比べバリエーションが狭くなるため献立に苦労する人が多いです。

お金に余裕があるのなら大丈夫ですが、金銭的に余裕がない人には
不向きなダイエット方法かもしれません。

実際に糖質制限ダイエットをやっている人の声

  • 1
  • 2