【腰痛対策】腰再生ツール”コアヌードル”、知ってる?トレーニング動画が【無料】は凄すぎ。

腰痛に本当にお困りの方、コアヌードルってご存知ですか?手術が必要と診断された腰痛の持ち主が試行錯誤の末開発したコアヌードルについてご紹介します。何をしても”一時的な改善”にとどまっていた方は必見です。

FC2USER665505DYE さん

72 PV

腰が痛い・・・

腰痛にお悩みの方は数多くいますよね
筆者の実姉はなんと小学生の頃から腰痛持ちでしんどそうでした

スポーツをされている方、お仕事で身体を動かす方、子育て中の方・・・
普段の生活をしているだけでも気づいたら腰が痛い、ということはあり得るものです

なんとかして腰痛を楽にしたい

これまで、腰痛を軽減させて軽快に過ごしたいと思い
いろいろな製品を試したりしていませんか?

調べてみると腰痛に効くとされているトレーニング用品は数え切れません
身体の内側から軽減を目指すサプリメントなどもありますよね

きっと、本当に腰痛から開放されたいとお考えの方は
かあれもこれもトライしてこられたのではないでしょうか

腰再生ツール ”コアヌードル”が凄かった

コアヌードルとは?

《背骨を支える筋肉を、スイッチONに》
コアヌードルは、背骨を直接支える筋肉への効果が証明された
腰再生の運動ツールです。

脊柱管狭窄症・変性すべり症・変形性脊椎症・椎間関節症・椎間板症
分離症/すべり症・椎間板ヘルニア・背骨の不安定による腰痛

出典 http://corenoodle.com/

背骨を支える筋肉の有効化、体幹の強化、ストレッチ等に利用する、運動ツールです
本気で腰痛に悩んでいる人、手術を避けたい人、術後のリハビリ目的にせひ利用をおすすめしてみたいものです

他社製品との違いは?〔ポールと比較〕


ポールの上に身体を乗せると、高さがあり不安定なバランスのために、肩が上がり腰に反りがでるようです
それでは身体に負担がかかり力も入ってしまいます

コアヌードルなら、無理のない姿勢でトレーニングができるとのこと

立位にすると、理想の姿勢から離れる

立位にすると、理想の姿勢に近い

脚を伸ばすと、腰の反りが大きくなる

脚を伸ばしても、肩からくるぶしまでほぼ一直線
→腰痛には、からだ全体の力が抜けることが大切
ポール04
脚を伸ばすと、腰の反りが大きくなる

コアヌードル、実際はどんなふうに使うの?(動画をチェック!)

大手動画サイトYouTubeにて、動画が配信されています(もちろん無料)
コアヌードルを正しく使ってほしい、より活用してほしいという開発者・販売者の思いが表れていますね

どれも分かりやすい解説付きなので、初めてコアヌードルを手にした人も
これらの動画を見てコツを押さえつつ、効率的にトレーニングが出来るでしょう

STEPを踏んで、自分のペースで取り組めます
YouTubeなのでいつでも気軽に(スマホでも!)確認することが出来ますね

動画はまだまだあります
コアヌードル利用者や、使用を検討している方はぜひチェックしましょう

発明者は、「手術が必要な腰痛」を実感した元全日本バレーボール選手だった

コアヌードルの誕生は、腰椎分離すべり症に悩まされた開発者の実体験からはじまる。元全日本バレーボール選手で、ユニチカのキャプテンを務めた稲葉晃子 (旧姓: 松下)。選手の頃からひどい腰痛に悩まされ、現役を引退して暫くすると日増しに症状が悪化した。夜は腰の痛みで眠れない日が続いた。

  • 1
  • 2