フヨウサキナのおいしい雑穀 特徴や栄養、おいしい炊き方

ホームエステの販売会社として知られているフヨウサキナ。盲点ですがおいしい雑穀商品があるのをご存知でしょうか?特徴や栄養価、炊き方などをまとめました。

ゴンドラ降り さん

116 PV

動画で見るおいしい雑穀ごはんの炊き方

フヨウサキナはホームエステ、化粧品サプリメントの販売会社

ホームエステならフヨウサキナ。皮膚生理機能に合ったサキナの美容法を実践できるサキナエステマシンなら、スキンケアに欠かせないステップを自宅で簡単に行なえます。

サキナの人気食品

300g(20g x 15袋) ¥1,660 (税込)
〈はと麦20穀〉国内産100%(北海道と九州に産地を限定)

別名ヨクイニンと呼ばれるつやつやのはと麦を中心に、20種類もの国内産穀物をバランス良く配合した、彩り豊かな雑穀米です。
おいしい雑穀ごはんで、家族のすこやかな生活を応援します。

穀みのりの特徴3つ

①豊富な食物繊維で、からだの中からスッキリ
雑穀には食物繊維が豊富に含まれています。現代の食生活で不足しがちと言われる食物繊維をいつものご飯に混ぜて炊くだけで手軽に補います。 また、繊維質を含む食べ物は、ゆっくりとよく噛んで食べることで、少量でも満腹感を得られます。「おいしく食べながらキレイ」になりたい方にお勧めです。

②キレイをサポートする栄養素がたっぷり
雑穀は、種類にもよりますが、ビタミン・ミネラル・ポリフェノール・β-グルカンが豊富に含まれています。 特にはと麦の大きな特徴はビタミンB群をバランスよく含んでいること。ビタミンB群とは、ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチン、という8種類のビタミンの総称で、疲れを癒し、美容にとって大切な栄養素としても知られています。

③彩り、美味しさにもこだわった、サキナオリジナルブレンド
様々な種類の雑穀を取り入れることで、栄養価が高まります。ですが、続けられなくては意味がありません。美味しく、楽しく続けていただく為に、彩り、味、食感にもこだわったサキナオリジナルブレンドです。

穀みのりのお召し上がり方

1. 白米を洗って、水をいつもと同じ分量入れてください。
2. 穀みのりを入れます。(白米2~3合に対して1小袋が目安です)
3. 軽くかき混ぜて炊きます。
4. おいしい雑穀ごはんの出来上がり。

穀みのりは洗わずにそのままお使いいただけますが、気になる場合は茶こしなどで軽く水洗いしてからお使いください。

穀みのりの全成分

原材料名:
はと麦、もち麦、もち玄米、はだか麦、胚芽押麦、丸麦、もち黒米、もち赤米、黄大豆、黒大豆(黒千石79%、黒豆21%)、青大豆、小豆、もちきび、発芽玄米、うるち玄米、もちあわ、ひえ、とうもろこし、たかきび

栄養成分表示(100g当たり):
エネルギー:346kcal、たんぱく質:12.1g、脂質:3.2g、炭水化物:70.4g(糖質:63.8g、食物繊維:6.6g)、食塩相当量:0.0g、カルシウム:38mg、マグネシウム:120mg、ビタミンE:0.6mg、ビタミンB1:0.36mg、ビタミンB2:0.08mg、ビタミンB6:0.27mg、パントテン酸:0.61mg、ビオチン:8.8μg、葉酸:32μg、鉄:1.9mg、銅:0.51mg、β-グルカン:2.1g

90g(3g x 30本) ¥2,160 (税込)
〈はと麦12穀粉〉国内産100%(北海道と九州に産地を限定)

12穀の国内産穀物を香ばしく焙煎して粉末に。ほのかに感じる甘味は穀物が持つ自然な甘さで砂糖は一切加えていません。
いつでも、どこでも手軽に雑穀を取り入れる事ができるスティックタイプです。

穀美人の特徴3つ

①豊富な食物繊維で、からだの中からスッキリ
雑穀には食物繊維が豊富に含まれています。現代の食生活で不足しがちと言われる食物繊維。忙しい朝にもヨーグルトなどにさっとふりかけるだけで、手軽に補えます。

②様々なライフスタイルに対応、携帯に便利なスティックタイプ
外食が多く家でご飯を食べない、主食はパンが多くご飯はあまり炊かない・・・そういう場合でも手軽に雑穀を取り入れることができます。からだと美のケアとして忙しい女性にもおすすめです。

③キレイをサポートする栄養素がたっぷり
雑穀は、種類にもよりますが、ビタミン・ミネラル・ポリフェノール・β-グルカンが豊富に含まれています。 特にはと麦の大きな特徴はビタミンB群をバランスよく含んでいること。ビタミンB群とは、ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチン、という8種類のビタミンの総称で、疲れを癒し、美容にとって大切な栄養素としても知られています。

穀美人のお召し上がり方

目安:1日2~3本
● 水や牛乳に混ぜたり、ヨーグルトやアイスクリームにそのままふりかけて。
● カレーやシチューなど、ルウの隠し味として。
● パンやホットケーキ、クッキーなどの風味づけに混ぜて焼いたり。
● はちみつなどと一緒にトーストに塗ったり。

穀美人の全成分

原材料名:
はと麦、もち麦、黄大豆、青大豆、黒大豆(黒千石50%、黒豆50%)、丸麦、胚芽押麦、発芽玄米、もち玄米、もち赤米、もち黒米、でんぷん

  • 1
  • 2