抜け毛を防いでくれる食べ物まとめ

体の外からではなく、体の内側から抜け毛の予防ができるおすすの食べ物を紹介しています。

FC2USER059567NLL さん

29 PV

髪の成長に必要な栄養素は?

アミノ酸で形成されているたんぱく質は、私たちの体や頭皮を構成するのに欠かせない栄養素です。
髪の毛も例外ではなく、その90%以上が「ケラチン」というたんぱく質で構成されています。
つまり、たんぱく質が不足すると、髪がきちんと成長できずに細くなり、抜け毛の原因となることがあるのです。

ミネラルは身体の調子を整え、骨や歯の原料になる栄養素です。亜鉛、鉄、マグネシウム、カルシウムなどがありますが、特に亜鉛は髪の生成に必要な栄養素であり、男性の脱毛症の原因になるDHTの生成を抑制する効果もあるとされています。

出典 hagemag

ビタミンは頭皮環境を整えるのに大切な役割があり、例えばビタミンB類は頭皮の荒れを防ぐとともに、タンパク質をケラチンに変える際に必要になります。
またビタミンCは血行促進効果があり、ビタミンEは強い抗酸化作用で頭皮を老化から守ってくれます。

出典 HAIRLLY

抜け毛を防いでくれるおすすめの食べ物

牛肉はたんぱく質と一緒に多くの亜鉛が摂れるので、髪にとってありがたい食材です。

ラム肉も牛肉と同様に、たんぱく質だけではなく亜鉛も一緒に摂取できる食べ物です。

卵白と卵黄のどちらにも豊富なたんぱく質があります。

また、卵には髪の毛など人の体をつくる構成成分であるレシチンという脂質も含まれています。

納豆の原料である大豆にはたんぱく質が豊富に含まれています。

たんぱく質以外にもミネラルやビタミンまで含む、まさに髪の健康にとってありがたい食べ物なのです。

海のミルクと呼ばれる牡蠣には亜鉛や鉄などのミネラルに加え、ビタミンも豊富に含まれています。

カルシウム・鉄・ナトリウム・ヨウ素といった多くのミネラルを含みます。

それぞれ保有量が多いことでも知られています。

かぼちゃの果肉部分には、体内でビタミンAに換わるβカロテン・ビタミンB群・ビタミンEなどが含まれます。

レバーはビタミンとミネラルが豊富な食べ物。

とくに豚レバーにはビタミンB1が多く含まれているので、髪に悩む方にぴったりの食材です。

アーモンドにはビタミンだけではなく、ミネラルやたんぱく質も含まれています。

抜け毛の予防に一役買ってくれる食べ物がピーマンです。ピーマンには豊富な栄養素が含まれており、それらの栄養素が血行を促進させ、頭皮や髪に栄養が行き渡りやすい状態にしてくれます。

各種ビタミン・ミネラル・ピラジンが含まれている。

牛乳もタンパク質を多く摂れる食べ物です。牛乳にはタンパク質以外に、ビタミンB2も多く含まれています。ビタミンB2は髪の成育を助ける成分です。タンパク質とビタミンB2を取れる牛乳を摂ることで、抜け毛の改善に高い効果があると言われています。

  • 1
  • 2