おなかがすいたらドライフルーツ!美容によいおやつまとめ

ちょっと小腹がすいたころ、ちょっとつまみたいけれどダイエット中だし…と悩んでいるあなたにおすすめなのがドライフルーツ!美容効果バツグンのドライフルーツは食べてキレイになれるおやつなんです。

FC2USER434541MNP さん

14 PV

ドライフルーツとは?


「ドライフルーツ(=Dry Fruit)」という言葉は和製英語で英語では「Dried Fruit」と言います。
その名のとおり乾燥させた果物のことです。

ドライフルーツの起源は、木に実のなったまま、あるいは収穫した果実が乾燥して水分が抜けることで糖分が濃縮され、とても甘い食べ物になったことに始まります。それこそ大昔の話で、人間以外の鳥や動物も喜んで食べていたはずです。

生のフル―ツとの違いは?

ドライフルーツにすることで増えるのがこの食物繊維です。食物繊維には、腸の働きを整え、
コレステロールを流す働きがあるのですが、特に水溶性の食物繊維をより多く摂取できる
ようになります。

くだものの中に含まれる水分は総重量の80%~90%にも及びます。水分には、蒸発する「自由水」と、タンパク質などと結合している「結合水」の2種類があります。ドライフルーツは、「自由水」をある程度まで乾燥・脱水させたものです。「結合水」と結びついている栄養成分はそのまま凝縮された形で残っていますので、少ない重量で効率的に栄養を摂取できるというわけです

果物にはもともと数えきれないほどの栄養素が含まれます。それがギュッと閉じ込められたドライフルーツは、いわば天然のサプリメント。特に食物繊維や鉄分は、生のフルーツより豊富なことだって多いのです。

たくさんの栄養や美容成分を持っている果物からつくられたドライフルーツは、元々の栄養素をギュッと濃縮しさらに栄養価があがっているため、優れた食品としても有名です。栄養価の高さが注目をあび、いまやドライフルーツにされていない果物は無いのでは?と思うほど種類が豊富です。

ドライフルーツは栄養価がたっぷり!
余計な水分が抜けているので、
栄養価だけがぎゅっと詰まっている素晴らしいフルーツです。

では、特におすすめのドライフルーツを目的別に紹介します。

美肌におすすめのドライフルーツ

美肌に必要な栄養素はビタミンA!
ではビタミンAをたっぷり含んだドライフルーツはこちらです。

ドライトマト

ドライアプリコット

ドライイチゴ

便秘におすすめのドライフルーツ

便秘に必要な栄養素は食物繊維!
どのドライフルーツにも、食物繊維はかなり含まれていますが、
特に乾燥させることでぎゅっと食物繊維が取れるフルーツを紹介します。

ドライリンゴ

ドライプルーン

ドライイチゴ

ドライバナナ

  • 1
  • 2