2015年日本滅亡?中国版ノストラダムスの予言『推背図 』がやばい

中国版ノストラダムスの予言といわれる『推背図(すいはいず) 』。どんな予言がされてるのでしょうか。まとめてみました。

kokaneewadokonee さん

2343 PV

『推背図(すいはいず) 』とは

中国は唐の時代、七世紀に書かれた予言書

周時代の姜子牙著「万年歌」、三国時代の諸葛孔明著「馬前課」、唐時代の李淳風・袁天罡(えんてんこう)共著「推背図(すいはいず)」、李淳風著「蔵頭詩」、唐時代の黄蘖著「黄蘖禅師詩」、宋時代の邵康節著「梅花詩」、明時代の劉伯温著「焼餅歌」の七書が中国の七大予言書です。

その中でも唐の時代、七世紀に書かれた李淳風・袁天罡共著の「推背図(すいはいず)」は中国歴代王朝の支配者が読んだ際、あまりに的中率が高い予言書として、宋代の太祖は禁書にしてしまうほどでした。

この書物の中で予言は、六十象(十干十二支の六十干支で象徴している予言内容)まであり、第一象から第六十象までの各象には易の卦や図、そして詩歌があり、そこから内容を読み解いていくという形式になっている。

抽象的に書かれているようです。

第四十三象~第六十象が未来に関する予言内容です。

異常に的中率が高いため表向きには禁書扱いされていたようです。

日本の滅亡が予言されているらしい?

第五十六象(第三次世界大戦の勃発=己未・易卦は水地比) 
兵士のいない戦争が起こり、その戦争は激烈で中国にも戦火が及ぶ。

問題の予言

讖曰:
飛者非鳥 潛者非魚
戰不在兵 造化游戲
頌曰:
海疆萬里盡雲煙 上迄雲霄下及泉
金母木公工幻弄 干戈未接禍連天
金聖嘆:「此象軍用火,即亂不在兵之意。頌云,海疆萬里,則戰爭之烈,不僅在於中國也。」

飛ぶものは鳥ではなく (戦闘機か)
潜るものは魚ではない。(潜水艦か)
戦いに兵はおらず
造化の遊戯である。
火は海のかなた万里までもくもくちう
上空は雲の果てまで地下は泉の底まで
金(琴のことだとおもう。。。)母木公は工みに幻弄し
干戈を交えずに禍は天に連なる。

「己未(つちのとひつじ)」と書かれています。
これは、干支のひとつで、この「己未(つちのとひつじ)」の年は、2015年。
つまり、2015年に第三次世界大戦が始まる可能性が書かれているのです。

〈飛ぶのは鳥にあらず、潜むのは魚にあらず、戦いは兵にあらず、造化は遊戯なり(以下略)〉とあります。そして、その項にある図では、空中に向き合う二羽の鳥、海で向き合う四尾の魚、地上では槍を持って口から火を噴く男2人が対峙しています。これが第三次世界大戦の勃発を示していると、研究家の間ではまことしやかに囁かれているんです

この記述が兵ではなく、戦闘機や潜水艦、戦車やミサイル砲が激烈に争うことを暗示しているというのだ。

中国の李鵬・元首相が、1995年に「後20年ほどで日本は消滅する」とオーストラリア訪問の際に会談中に語ったこと、当時は反日ゆえの発言とされていたものを、この予言に絡めて考える研究者もいる。

有名な未来人ジョン・タイターの世界でも2015年に第三次世界大戦が始まると言われています。

※ジョン・タイターとは…
2000年にアメリカのインターネット掲示板に現れた未来人。

一説には、四一象で朝鮮戦争(1950~1952年)、四二象で毛沢東による粛清・三反運動(1951年)・五反運動(1952年)、四三象で台湾の中国政策(1990年代)、四六象で湾岸戦争・東西冷戦の終結(1990~1991年)などの歴史的事件を、ほかにも太平洋戦争勃発(1939年)、チンギスハンの中国侵攻(1211年)、中国の文化大革命(1966年)、などを次々と的中させているとも言われている

  • 1
PR