【南シナ海領土問題】 5分で分かるベトナムVS中国 【血まみれの戦史!!】

「ベトナムは南シナ海の平和のため貴方がたと共に行動」
在日ベトナム人、中国大使館に抗議デモ[01/19]

さらにベトナムVS支那との戦史をまとめました

燃え萌えモエ さん

11231 PV

中国がベトナムなどと領有権を争う南シナ海の西沙
(英語名パラセル)諸島の実効支配を始めてから40年の19日、
在日ベトナム人約100人が東京都港区をデモ行進し、
「中国は西沙から出て行け。南シナ海に平和を」とシュプレヒコールを上げた。

参加したのは交流サイトのフェイスブックなどでの
呼び掛けで集まったベトナム人会社員や 留学生ら
在日中国大使館近くで 「日本とASEANの皆さん
ベトナムは南シナ海の平和のため、 あなた方と行動する」
などと書かれた横断幕を掲げて行進した。

 中国による南シナ海での漁業規制などに抗議する文書も
中国大使館のポストに投函した。
都内の国立大学に留学する男性(29)は「ベトナムは
小さな国だが、 私たち若い世代も自国の領土だと国際社会に
主張していきたい」と話した。(共同)



2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:09:32.30 ID:oveMv9gh
ベトナムの人たちが我々の支持と同情を得るのはたやすいことであろう。

頑張って!!

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:10:38.75 ID:Y010m0tG
日本人も参加すべきだろう。



7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:13:39.54 ID:m7H+7rSd
(´・ω・`)これは中国だけでなく
日本のマスコミも嘘つきだと言うことが広まるね!

よし、日本人も協力しよう!

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:14:37.06 ID:M0Xf9y18
在日韓国人や中国人も
日本人は日本から出てけ!とデモを起こせば良いのにな

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:15:27.25 ID:zx3ekNgB
これにチベタンとウイグルが合流すれば!

10 :なすとこ@スマホ:2014/01/21(火) 01:16:16.39 ID:eI3fGMon
在日ベトナム人を支持する。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:16:28.25 ID:MDecDK2l
シナは強盗

ベトナム怒って当然


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:18:06.26 ID:tfYwgjqG
ベトナムって比較的温厚な国だよな……よく怒らせるもんだ

これを日本がやったら、レイシスト国家に「ヘイトスピーチ!レイシストにだ!」って事にされるんだろ
いかに正当な主張でも

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:18:17.07 ID:sSCshmB4
ベトナムはなんのかんので戦争やらせるとつえーからなぁ
味方なら頼もしい

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:19:01.75 ID:YHp6ysmH
>>8
ウケるww最終自爆テロかよww

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:20:51.94 ID:o740JUs1
>>8
やってみwwww

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:23:26.65 ID:YmrrghhC
あーベトナム人がネトウヨ認定されちゃうよこれ




26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:30:53.59 ID:2QmBYm2T
日本人と対立する内容の外国人デモがマズい
しばき隊みたいなのは完全にアウト


28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:33:02.36 ID:4ePqGgaU
こんなデモあるなんて知らなかった。
チベット・尖閣等アンチ中国デモは必ず参加しているのに・・。
次回は参加する。
でも中国大使館には大勢で押しかけられないんだよな。
5名ず区切られて離れた通りから一人一人のシュプレヒコールなので
怒りのパワーが大使館に伝わらない。
警視庁は過剰なまでに中国に配慮するからな・・・。


33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/21(火) 01:41:39.54 ID:tz3z+VPD
敵の敵は味方

西沙諸島の戦い 1974年

※補足記事1

支那とベトナムは何度も激突していますが
よく海戦は支那が勝ち 陸戦はベトナムが勝ったといわれます
しかしこれは間違っています

1974年の西沙諸島等の海戦は崩壊寸前だった南ベトナムの
背後を衝く形で支那側がおこした戦いです 
米が放り出した抜け殻の南ベでは もともと勝ち目の無い戦いでした
一方 79年の中越戦争では相手が百戦練磨の北ベトナム軍だった
ために侵攻した支那側は約20倍の戦力比にもかかわらず 
莫大な犠牲を払って撤退を余儀なくされています

他国に防衛を任せると結局 国が滅ぶことをよく教えてくれる戦史です


西沙諸島の戦い 1974年

1974年1月に、西沙諸島の領有権を巡って
中華人民共和国とベトナム共和国(以下、南ベトナム)が交戦

この海戦により中国艦隊が南ベトナム軍艦1隻を撃沈
南ベトナムが支配していた島嶼に部隊を上陸させて現在も占領中

当時の南ベトナムはベトナム戦争末期の追いつめられた状況にあった。
前年のパリ協定に基づきアメリカ軍は南ベトナムから全面撤退し、
わずかな軍事顧問が残る程度になっていた。
南ベトナム海軍は、アメリカから供与された旧式艦を主体とし、
護衛駆逐艦など比較的に大型の艦艇は保有していたが、
実戦経験は乏しく練度も高いとは言い難かった。

西沙海戦

南ベトナム軍
護衛駆逐艦「チェン・チン・ユー」 他 哨戒艦3隻

中国軍
海南型駆潜艇(en)271号など6隻

1974年1月19日午前7時40分、南ベトナム軍40人が
広金島に上陸を開始し、同島の中国軍と銃撃戦開始
第73駆潜艇大隊と掃海艇2隻の中国艦隊も駆け付け、
両軍艦艇がお互いに進路妨害や体当りを始めた

南ベ哨戒艦「ヌータオ」は米のお下がりの旧式哨戒艦で
装備は76mm砲1門と20mm機銃2門。

午前10時22分、南ベトナム艦隊が発砲し、ついに
本格的な交戦状態となった
南ベトナム艦隊は「チェン・チン・ユー」と「チェン・ピン・チョン」が
隊列を組み、他の2艦はバラバラで行動した「ヌータオ」と
中国側掃海艇2隻は激しい接近戦となり、「ヌータオ」と
中国掃海艇「389号」がいずれも浸水・炎上した。

1時間足らずの交戦で南ベトナム艦隊は次々と損傷 バラバラに
戦場離脱を図るが中国側は12時過ぎに第74駆潜艇大隊の2隻も
増援として到着後 ベトナム艦を追撃

低速の「ヌータオ」は逃げ切れず、優速な中国艦隊の
集中攻撃を浴び、午後2時52分に西沙諸島西部海域で沈没した

午後1時30分、永楽島に3個歩兵中隊・1個偵察中隊の
中国軍部隊が上陸占領
この際、中国艦隊とベトナム艦「キーリン」(漢字表記:麒麟)の
間でも交戦があった
翌1月20日には、金銀島など3島にも中国軍が上陸し、航空機の
援護の下で占領した。
地上戦で南ベトナム軍は約100人が死傷した

中越戦争(Sino-Vietnamese War) 1979年

※補足記事2
中越戦争(Sino-Vietnamese War) 1979年

中華人民共和国とベトナム社会主義共和国 の間で1979年に
行われた戦争(=第三次インドシナ戦争)。

北ベトナム軍
北部方面軍 3個師団程度(約3万人)と民兵

中国軍
正規軍約56万

大量虐殺で知られるカンボジアポル・ポト政権は
ベトナムの侵攻で崩壊。
カンボジアを支援していた中国はこれに対して、
ベトナムへの懲罰行為と称した軍事侵攻を開始。

留守を突く形で侵攻した中国軍は、大きく優越する戦力で
守備隊を圧倒しようとした。
しかしベトナム戦争で実戦経験を積み、装備にも優れた
ベトナム軍相手に、中国軍は多大な損害を出して1か月足らずで撤退。

中国は56万の軍をベトナム国境に集結させ威圧した。
1979年2月17日、
中国は「懲罰行為」と称して、雲南と広西からまず
10万の陸上軍によりベトナム北部に侵攻した。

この時 べトナム軍主力はカンボジアにあり、北部には
正規軍3個師団ほど(約3万人)と民兵しかいなかったが、
彼らは実戦経験が豊富であり、さらにベトナム戦争時の大量の
ソ連製や中国製の長距離砲を含む各種の武器、弾薬も残っていた。
そればかりでなく、旧南ベトナム政府軍やラオス内戦当時の
右派ミャオ族から接収したアメリカ製兵器 M48パットンやUH-1
などを持ち まさに精鋭の民兵だった。

兵力において圧倒的に勝る中国軍はベトナム北部の
五省を制圧したが、野戦軍はその過程で大きな被害を受けており、
支払った代償は大きなものがあった。

一方、ベトナム軍は包囲されることなくランソンから後退し
南方に約100km離れたハノイ郊外に構築された巨大陣地に入った。
ハノイ市民も陣地構築を手伝い、軍とともに小銃や対戦車火器を
抱いて陣地に入り、決戦の構えをみせた。
ついにカンボジア方面に展開中だったベトナム軍主力が合流を開始し、
ハノイ郊外の巨大陣地には5個師団が入った。
決戦による これ以上の損害を恐れた中国軍は翌日の
3月6日から撤退を命じた。

撤退を始めた中国軍に対して、ベトナム軍主力は追撃を開始した。
また撤退するにあたり中国軍は、非人道的な焦土作戦を
繰り返してベトナム軍の追撃をかわした

最終的には中国軍60万人の内2万人が戦死し、4万人が負傷し
中国軍は多大な損害を出して1か月足らずで撤退するという
結果に終わった。

さらに80年代に入り 主に砲撃戦による中越国境紛争などが
おこりますが 支那側とベトナム軍の軍事力の差は逆転
日に日にベトナムへの圧迫は強まってきています

南シナ海 ,南シナ海問題, 南シナ海 中国, 南シナ海 地図, 南シナ海 領土問題, 南シナ海 領有権, 南シナ海行動宣言, 南シナ海の領有権,南沙 , 南沙諸島 領土問題, 南沙諸島 フィリピン, 南沙諸島 ベトナム, 南沙 中国, 南沙諸島 英語,問題 中国 ,中国との領土問題, 中国 日本 領土問題, 日本と中国の問題, 中国とフィリピンの領土問題, 日本と中国の領土問題, 領土問題 中国 日本,中国 ベトナム ,中国 ベトナム 関係, ベトナム 中国 関係, 中国 ベトナム 国境, ベトナム 中国 戦争, 中国 ベトナム 侵略, ベトナム 中国 歴史,中国 領土 ,中国 ベトナム 領土問題, ベトナム 中国 領土問題, 中国との領土問題, ベトナム 中国 領土, 中国の領土,ベトナム ,ベトナム 船, フィリピン ベトナム, ベトナム フィリピン, ベトナム統一, ベトナムからラオス, ラオスからベトナム,尖閣 中国船, 海上保安船, 警備船, 中国船 尖閣, 日本 フィリピン 船, 南シナ海の領有権 ,海上保安庁 巡視艇, ,中国 領土 , 中国 領土問題, 沖縄 中国 領土, 韓国 中国 領土問題, 中国 韓国 領土問題, 沖縄は中国の領土, 中国の領土問題, ウラジオストク 中国 領土, ブータン 中国 領土, 日本は中国の領土, 中国との領土問題, 中国 領土 変遷, インド 中国 領土問題, ロシア 中国 領土, 沖縄は中国領土, ベトナム 中国 領土, 中国 領土 主張, 中国 韓国 領土, ベトナム 中国 領土問題, 韓国 中国 領土, 中国 沖縄 領土,中国 フィリピン ,フィリピン 中国 領土, 中国 フィリピン 領土問題, フィリピン 中国 領土問題, フィリピン 中国 紛争, 中国とフィリピンの領土問題,問題 ロシア ,中国 ロシア 領土問題, ロシア 中国 領土問題, 北方領土問題ロシアの主張, ロシア 問題, 日本 ロシア 領土問題, ロシア 北方領土問題, ロシア 領土問題 解決, 領土問題 ロシア, ロシア 日本 領土問題, ロシアの問題,日本と中国の問題 ,韓国 領土, ロシア 領土, 中国 日本 問題,北方四島とは, 領土とは, 日本と中国の問題,北方 領土 ,北方領土 とは, 北方領土歴史, 北方領土 ロシア 主張, 北方領土について, 北方領土の歴史, 北方領土 主張, 北方領土 島,領土 問題 ,北方領土問題とは, 日中領土問題, 南シナ海 領土問題, 北方領土問題 歴史, 領土問題 解決, 領土問題について, 領土問題とは, 北方領土問題 まとめ, 日本の領土問題について, 領土問題 解決方法, 尖閣 領土問題, 領土問題 北方領土,尖閣 ,尖閣諸島問題について, 尖閣米国, 尖閣は日本の領土, 尖閣列島問題, 日本 尖閣, 日本 中国 尖閣, 尖閣 日本, 尖閣問題とは, 尖閣 沖縄, 沖縄 尖閣,台湾 ,台湾 日本領, 中華人民共和国 台湾, 日本領台湾, 台湾 日本の領土, 台湾の領土, 台湾 中華人民共和国

  • 1