進めるパワ

これが米軍が進めるパワードスーツ計画だ! 
「戦術的攻撃軽量オペレータースーツ
HULC、ヘラクレス、ソルジャー21外骨格機構…など

だが日本の技術も負けてないですよ!

燃え萌えモエ さん

11965 PV

◆オバマ大統領が今週、ペンタゴンのトップエンジニアと会合し、
記者発表を開きました。いわく、「今日、ここにはもっとも先進的な
金属を開発した研究者や、デジタルクラウドのプロトタイプのデザイナーを
迎えています。それからペンタゴンで彼らをサポートするスタッフに…
えー…てか要するに、今日は『僕らアイアンマン作ってます』って発表です。」


米軍版アイアンマンは、正式には
「戦術的攻撃軽量オペレータースーツ
(Tactical Assault Light Operator Suit、TALOS)」と
呼ばれていて、防弾性や耐衝撃性、不燃性を備えつつ、
必要に応じて素材を硬くして弾丸を弾き飛ばしたりもできます。
通信手段やいろんなセンサーも付いてきます。
油圧式の外骨格を装着すればさらにパワーアップも可能です。

DerenseTechによれば、米国特殊作戦軍
(United States Special Operations COMmand、USSOCOM)の
ウィリアム・マクレイヴン海軍大将がプロトタイプ3体がすでに
製造段階に入ったこと、6月からテストを開始することを認めています。
それは2018年の実用開始に向けた第一歩になります。

★HULC、ヘラクレス、ソルジャー21外骨格機構…
世界中で研究が進む外骨格スーツ[3/12]

米軍はロッキードマーチン社とともに外骨格機構
(ヒューマン・ユニバーサル・ロード・キャリア、HULC)の開発を行い、
今年後半にもアフガニスタンの物流拠点に登用していく事を発表しました。
外骨格機構はバッテリーとモーターにより、およそ10km/hで
歩行しながら90kgの荷物を運ぶ事が可能です。
駆動時間は72時間とされています。

外骨格機構については中国も開発しており、
南京総合病院は先日、外骨格機構を開発した事を発表しました。
医療用であり、患者の動作に成果をみせているとのことです。

ロボット骨格技術の使用は1960年代より研究されてきた
アイデアです。
兵士がより多くの武器を持ち、より早く目的地に
到着するということは戦闘能力の向上に繋がり、
また民間分野では医療、防災、山岳救助など様々
なニーズが期待されています。

多くの国が積極的に研究しており、アメリカは「HULC」、
フランスは「ヘラクレス」、ロシアは「ソルジャー21外骨格機構」等があります。
特に日本とアメリカでは大きな研究成果を上げています。

2 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:30▽このコメントに返信
任天堂信者並みに頭おかしいな

3 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:30▽このコメントに返信
オバマが到来!

4 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:31▽このコメントに返信
ガンダムはよ

5 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:32▽このコメントに返信
2足戦術歩行ロボットはよ

6 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:32▽このコメントに返信
>ガンダム

我々はユニクロンを作っている

7 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:33▽このコメントに返信
歩兵用にパワードスーツの開発をしてるってのはなにもおかしくはないがな

強化外骨格も作っていいんだぜ

8 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:33▽このコメントに返信
アイアンマンの中で一番かっこいいのはディープスペースだな

9 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:33▽このコメントに返信
スコープドッグぐらいならすぐ出来そうだけどなぁ

10 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:34▽このコメントに返信
お?それでまた一般市民を虐殺するのか?

11 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:34▽このコメントに返信
それより外交をどうにかしろ

12 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:34▽このコメントに返信
無理だろうがw
中に人が入って動ける程度の重量で、銃弾を弾く強度は得られない
大統領、なぜあと1ヶ月待てなかったの?

13 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:34▽このコメントに返信
オバマは早く大統領辞めるべき

14 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:35▽このコメントに返信
※9
現実的なのはガンタンクⅡ

15 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:35▽このコメントに返信
我々はデススターを作っている

16 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:35▽このコメントに返信
ホントにアメリカの民主党もどうしようもねぇわ

17 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:36▽このコメントに返信
プーチン「だが、精神攻撃には耐えられまい、ククク……」

18 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:36▽このコメントに返信
クズでも良い
ブッシュの方が大統領としては上

19 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:37▽このコメントに返信
ロボコップのほうがまだ現実的

20 名前:はちまき名無しさん 投稿日:2014年03月02日 20:38▽このコメントに返信
ガンダム作ってもニュータイプがいないんじゃただの白い棺桶に

■日本のパワードスーツ

■日本のパワードスーツ
日本ではいまのところ 軍事関連のパワードスーツは
確認されておらず あくまで民生用のものです
しかし 技術的にはトップレベルでありユニークな
メカが次々と生み出されています

筑波大学からスピンオフしたCYBERDYNE株式会社の
HAL®(Hybrid Assistive Limb®)は、
身体機能を改善・補助・拡張することができる、
世界初※のサイボーグ型ロボットです。

佐川電子株式会社による搭乗型パワードスーツ
「パワードジャケットMK3」

身長:約225cm 重量:約25kg 価格:1250万円 

こちらは実用というよりエイリアン2にでてくる
名メカデザイナー ロンコッブによるパワーローダーの
アイデアを現実化した 可動オブジェといった位置づけでしょう

Clement Busschaert:
議論すべきなのは、この女の子がとってもかわいいことでしょう!


MIROKU:
そもそも強化外骨格がなんなのかよくわかってないです、わたし。でもとにかくこれがすごいもの、なんだか画期的なものであるということは伝わってきましたよ!


Mk89:
出来がよすぎますね!操作が難しくないってほんとうかな~?


lol:
これってアイアンマンのやつと一緒?まあ体全部でちゃってるからこれだとすぐやられちゃうけど…。のってみたい!


HS096:
たしかにこの女の子かわいい。なんていう子だろう。


Tavu:
乗り物なのか、ロボットなのか、着るものなのかがいまいちわかってないです。不思議だな~これ。日本にはまだまだわけのわからないものがたくさんあるんですね。びっくりしました。


kick:
わ、やってみたい!けど、1,250万円は全く手も出せない値段だな~。どこかで体験できたりとかしないのかな?それかテーマパークが買って、1回いくらかでやれるようにしてくれたらいいのになあ~、とりあえずのってみたい!


Tychus:
これ、マンガとかアニメでよく見るやつだよね!これはよくできているけど本物はつくらないほうがよかったんじゃないの?なんか夢の中のままでよかったというかさ。


Mii:
日本人の小柄な女性だから乗れてますけど、男性は乗れないんじゃない?しかもヨーロッパ人はとくに。

【欧米が泣いた!】日本の体操ロボ 凄すぎ!【動画アリ】

その名の通り体操競技の鉄棒を行う自作ロボットで、
初めに投稿者さんが一度棒にぶら下げてあげると、
自分で勢いをつけ回転を始め、まずは難度Dのコバチを披露します
(コバチ=鉄棒を越えながら後方かかえ込み2回宙返り懸垂)。

コバチだけでも十分驚嘆に値する光景なのですが、
圧巻は最後の3回宙返りからの着地。
目を疑ってしまうくらい、見事な着地に成功しています。


外国人からも沢山のコメントが寄せられていました。

 
2020年のオリンピックじゃ、ロボットの競技も開催されるなこりゃ。 
国籍不明
  



■ 俺さ、何度観返しても感涙しちゃうんだけど。 アメリカ




■ 最初のほうは「下らねえ」って思いながら観てたんだよ。 
  だけど最後の最後で驚愕した!! 素晴らしい。 カナダ




■ 一発でお気に入りになった。
  このロボットの製作者さんのことは何も知らん。
  だけど、アイアンマンの完成がほど近いってことは感じたよ。 
+5 国籍不明




■ 製作者は何を試みようとしてるんだ? 
人類を滅亡させるつもりか? アメリカ




■ ほうほう、日本は五輪の準備にさっそく着手してたのか。 
イギリス
    



■ 実際、未来のオリンピックはこんな感じになりそうだよな。 
アメリカ




■ こういうの作っても時間とお金の無駄になるだけだろうに。 
ドイツ




■ 日本人はジャンルに関わらず何をやるにしても、
  自分の殻に閉じこもって物事をとことん追求する民族だよな。 
アメリカ  




■ あんた、いや、あなたは……マジモンの天才だ。 
アメリカ




■ あんな物凄い動きをするロボットを作れるのに、
  やかましい音を取り除くことは出来ないのだろうか。 
アメリカ




■ 着地見事だなぁ。ロボットもオリンピックに
参加出来ればよかったのにね。
  そうすれば彼の金メダルは間違いなかった。 アメリカ 




■ 実際さ、どれくらいロボット工学を学べば
こんなモノを作れるようになるの? アメリカ




■ 文句なしの10店満点だ。素晴らしい発明だよ。 
アメリカ




■ ああ日本よ。俺はアンタらには驚かされてばかりだ。 
カナダ




■ おいおい……。パソコンの前で1人
スタンディングオベーションやっちゃったよ。
  本当に物凄い快挙だと思うぞ! アメリカ




■ アメリカに来ちゃえよ。何かしら、
お金になる仕事にありつけるさ。 アメリカ



 
■ なあ、あんなとんでもないモノを作れるのに、
  どうして大企業からお誘いがこないんだ??  
カナダ  




■ これは未来だ。
  「変化」っていうものはいつだって怖いものだ。
  だけど、これは俺達の未来になり得るよ。 
アメリカ




■ こういうモノを作れちゃうあなたに嫉妬しちゃいます -_- 
アメリカ




■ 一つだけ注文したい点がある。
  着地したあとで、ロボットにお辞儀をさせて欲しいんだ。
  だってその瞬間には、パソコンの向こうから拍手が送られてるのだから。 
イギリス 




■ 人間の俺でも出来ないのに、何でロボットにあんなことが出来んのよ
:(  ロシア




■ 製作者はどうしてこんなロボットを生み出そうと思ったんだろうな……。
 アメリカ




■ ロボットがスポーツの世界で人間と競うようになったら面白いね。
  人間を容易に打ち負かすようになるまで、
  ロボットにはあとどれくらいの時間が必要なのだろうか :) +8 スイス




■ 凄っ! 中にちっこい人間が入ってるんだよな?! アメリカ




■ 旧ソ連の人間がジャッジしたら、6.8点ってところかな。 アメリカ




■ 日本人が作った、3回転宙返りをするスーパーロボット……。
  完璧な着地に10点をあげたい! +3 台湾 




■ 感嘆しちゃうね。まるで命を宿してるかのような動きだ。 アメリカ    




■ スッッッッッッッゲー! だけど同時に凄すぎて気持ち悪くもある。 アメリカ
 



■ オーマイガーッ! ロボットはこんなにまで進歩してたのか!!!! 国籍不明




■ 上手に着地したところで思わず爆笑しちまった。
  俺達はなんて素晴らしい世界に生きてるんだろう。
  ホントお見事。製作者さんは、物すごいものを作ったね。 アメリカ


  • 1