【トリビアまとめ】ゲゲゲの鬼太郎には恥ずかしい名前の妖怪がいる

昔懐かしの「トリビアの泉」を再検証!

FC2USER926778DHH さん

35 PV

当時の放送より

ゲゲゲの鬼太郎の作者、水木しげるさんはこう語る。


「クソと小便を使うというだけの妖怪なんです。」

「私は力作のつもりだったけど、それほど騒いではくれなかったね。汚いから不快なんでしょうかね。」

作品名:ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
公開年:1996年
監督:勝間田具治
脚本:星山博之
©水木プロ・東映アニメーション

自己紹介をしながら股間から何かを発射して攻撃。

ねずみ男「あぶねぇあぶねぇ~」

【補足トリビア】
①映画「ゲゲゲの鬼太郎 大海獣」という1996年に東映にて公開された作品に出てくる。
②「南方妖怪によって大海獣に返信させられた鬼太郎を元の姿に戻すため、仲間たちが奮闘する」というストーリー。
③「妖怪チ〇ポ」は3つの男性性器を持つ南方妖怪。
④3つの男性性器から出る猛烈な勢いの小便と、肛門から発するガス爆発級の屁が最大の武器。
⑤しかし、この特異な能力を生かすことのできない少し間抜けな妖怪である。

再検証しました

『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズに登場する妖怪で、水木しげる御大の創作妖怪である。

妖怪チンポとは、漫画及びアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する南方妖怪である。

腰まきの下の3つならんだチンポが武器。風を吹き出して飛んだり、機関銃のように火を連射したりできる。

もしかしたら、知名度の高さは、ゲゲゲファミリーに匹敵するのかもしれない。南方妖怪の雄。

  • 1
PR