初めての喪主になる方必見!つくば市でおすすめの葬儀会社

身内の不幸は、いつどのタイミングで起こるか分からないのが実際のところです。
初めての喪主でも安心の、つくば市内で依頼できる葬儀会社を特集しました。

FC2USER577663JIL さん

6 PV

喪主がまず初めにすることとは

初めての喪主経験ともなれば、いったい何から手を付ければいいのか分からないことでしょう。
喪主となる人が、まず最初にすべきことをご紹介します。

身内の不幸が起きた場合、喪主が最初にやることは親族や近親者に連絡をすることです。これは勤務先や友人などより先に連絡をしなければいけません。

依頼する葬儀社が決まったら連絡をして、自身の名前・住所・連絡先と故人の名前、生年月日を伝えます。
他に伝えることは連絡者と故人の関係、おむかえ先の病院・施設の名称とその住所、遺体の安置場所(自宅・安置施設・安置されてる葬儀社名)などです。

菩提寺と同じ宗派の寺を選ぶのが一般的です。
菩提寺が分からないときには、葬儀社に相談すれば手配してくれます。

菩提寺が遠方の場合は、菩提寺に一旦連絡して近隣にある同じ宗派の寺を紹介してもらいます。
なお、戒名については菩提寺側でつけてもらうことになります。

初めて喪主になる時の注意点

上記の通り、喪主を務めるだけでも、やることは多々あります。
そこへきて初めての経験ともなれば、なおさら慌ててしまうことでしょう。

はじめに悩むのが、服装ではないでしょうか。喪主の服装ですが、男性であれば「和装」または「モーニングコート」が正装とされています。

女性の場合は「和装」が正装です。ただし、最近では、さまざまなシチュエーションに対応できる「略礼服」でも問題はないとされています。

葬儀や通夜の挨拶では、言い回しが上手くなくても想いを伝えることが最も大切です。メモを見ながらでも問題はないため、忌み言葉を使わず、想いを込めた丁寧な挨拶を心がけましょう。

喪主は精進落とし開始時に起立して、会葬のお礼の挨拶をしましょう。
通夜ぶるまい開始の挨拶と同様に、献杯(乾杯)をすることがあります。
あらかじめ、誰に音頭を頼むかを考えておくとよいでしょう。

葬儀会社を選ぶポイント

葬儀のプロである葬儀会社ですが、会社によって対応や内容は異なります。
理想的な会社を選んで、スムーズで納得のいく葬儀にしてもらいましょう。

地元の葬儀会社では、小規模経営のところも存在します。葬儀会社を探していると会社の規模も気になるものです。しかし、葬儀会社は大きければいいとか、小さいからいいとか、一概には言えません。
問題は、ご希望の葬儀を執り行えるか、親切に対応してくれるか、明確な料金が出せているか、等の点にあるからです。

お葬式の良し悪しは担当者次第ともいえます。葬儀の当日は、ご遺族は会葬者に挨拶など、慣れない葬儀を執り行うことでなかなか動くことができないものです。葬儀会社の担当者がいかに親身になって動き回り、気配りをしてくれるかは、葬儀を執り行うのに大きなポイントになります。

事前に明細のはっきりした見積もり書を出し、ここに何の費用が入っていないかも含めて、詳しく説明してくれる。
セット料金に関しても、その明細(個々の単価)を明示してくれる。
(もちろん実際の請求額との差が少ない見積を行える葬儀社がいい葬儀社です)

つくば市でおすすめの葬儀会社

葬儀会社は全国に存在しますが、その中でも茨城県つくば市で定評のある会社をピックアップしました。
つくば市内で喪主となった人は、以下リストを参考にしてみてはいかがでしょう。

上方商事では、小規模タイプの「家族葬」と、参列者が多い「一般葬」の葬儀プランを用意。喪主の負担を減らせる手頃で明朗な価格が特徴。

埋火葬に関する手続き一切を代行いたします。
コース料金の5%を割引いたします。
入会金10,000円にてセレモつくば会員証を発行させていただきます。
月会費は必要ありません。
ご同居人様も上記特約事項が受けられます。

正会員特約事項

総合葬祭式場 セレモつくばホール
〒300-3257 茨城県つくば市筑穂1-1-18
TEL:029-877-1100

家族葬・一般葬から少人数の火葬式や大人数の社葬まで、宗旨や宗派を問わず様々なお葬式を行うことができます。

清雲堂はつくば市で皆様のお葬式を地元第一でお手伝いしています。お近くの公営斎場の経験も多くあります。

つくば市の葬儀 家族葬なら有限会社清雲堂
〒305-0854 茨城県つくば市上横場2272-38
FAX:029-838-1514

■ジャクセンさがみ典礼

  • 1
  • 2