債務整理の相談ができるおすすめの弁護士事務所は?

重くのしかかる借金問題も、専門家に相談すれば整理できるかもしれません。
債務整理に強い、おすすめの弁護士事務所についてまとめました。

FC2USER577663JIL さん

17 PV

債務整理をするメリット

債務整理には、借金の負担を和らげる複数のメリットが伴います。

「債務整理」とは、多額の借金を負った方が、生活を再建するために、借金の負担を軽減もしくは、免除してもらう手段です。

債務整理には、業者との話し合いによって借金を減らす「任意整理(和解)」、法的な手続に則って、裁判所に借金の支払いを免除してもらう「自己破産(破産・免責)」、借金を5分の1に減らす「個人再生」の3種類の解決方法があります。

必ずしも一括で支払う必要はなく分割払いできるケースが多いです。

月々の支払額や分割回数も、弁護士や司法書士に相談すると自分の生活の状況に合わせて設定してもらうことも可能です。

債務整理をする際の注意点

借金に苦しむ人にとってとても魅力的な債務整理ですが、もちろん、良い面ばかりでもありません。
注意点についても、しっかり理解しておきましょう。

債務整理の4つの方法である任意整理・個人再生・自己破産・特定調停、どの手続きをしても原則としてクレジットカードを作る・住宅・車などのローンを組む・キャッシングを利用することは難しくなります。

個人再生や自己破産の場合には、借金の一部または全部の支払いが免除されます。

これに対して、任意整理の場合、今までのお借入期間やお借入金額、お借入時の利率によっては、現在の借金の残高からあまり減らないこともあり得ます。

この点で、個人再生や自己破産と比べると、借金を減額させる効果があまり高いとは言えないことがあります。

貸金業者の中には、その業者の方針として任意整理に応じないとして、任意整理に協力的でない業者もいます。

また、お借入期間中に何度も支払いが滞ったことがあったり、はたまたお借入期間が非常に短期間の場合には、任意整理に応じてくれないこともあります。

債務整理の種類

債務整理にも、いくつかの種類があります。
状況や借金の形式に合ったものを、選択することが大切です。

■過払い金請求

利息制限法にしたがって借金の利息の引き直し計算をして、過去に貸金業者に対して払い過ぎた利息(グレーゾーン金利)を取り戻す手続きです。

任意整理とは,弁護士が,債務者の方に代わって,より有利な内容での支払条件になるよう債権者と交渉する手続です。

裁判外での手続ですので,自己破産や個人再生に比べて柔軟な手続が可能であり,また,法的な制限も少ないというメリットがあります。ただし,裁判外の交渉ですから,法的な強制力はありません。

個人の自己破産の手続においては,破産手続と同時に免責手続が行われ,この免責手続において,裁判所によって免責が許可されると,財産を処分しても支払いきれなかった借金などの債務の支払義務を免除してもらうことができます。

個人再生とは、裁判所を介することで、すべての債務のうち一部の返済を免除してもらい、残債務を原則3年間で分割弁済する手続きのことです。任意整理と違って、裁判所の手続きになるので、場合によっては弁護士などの専門家のサポートが必要となります。

債務整理につよいおすすめの弁護士事務所

借金で首が回らない状況ともなると、冷静さを失っているかもしれません。
評判の良い弁護士に相談して、安心感のあるサポートを受けましょう。

■アディーレ法律事務所

過払い金について相談できる相手には、弁護士以外にも、司法書士がいます。司法書士(正確には、「認定司法書士」のみ)は、貸金業者などからの個別の借金の額および過払い金が140万円以下の場合に限って、法律相談や貸金業者との交渉、訴訟などを行うことができます。
弁護士は、金額の制限なく、過払い金請求の法律相談はもちろん、あなたの代理人として貸金業者との交渉や訴訟が可能です。

弁護士法人 アディーレ法律事務所
〒170-6033 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60
0120-316-742

■いがらし司法書士事務所

  • 1
  • 2