エナージナーゼってなに?効果まとめ

健康ブームも手伝い、近年はさまざまなサプリが登場しています。
ですがエナージナーゼについては、まだあまり知られていないかもしれません。
エナージナーゼの基本情報や魅力、期待できる効果についてご紹介します。

FC2USER577663JIL さん

3179 PV

エナージナーゼとは

エナージナーゼは、サプリメントの一種です。
数ある中でも、まだあまり知られていない部類に入るでしょう。
まずは、エナージナーゼの基本についてご紹介します。

黒大豆、小麦、大麦、米胚芽、大豆、海藻などを発酵させて、白と茶のカプセルに凝縮した植物由来の酵素食品です。

人間の身体は食べた物で、身体がつくられており、五大栄養素(脂肪、タンパク質、炭水化物、ビタミン、ミネラル)は生きていくためには必要な物であります。特にビタミン、ミネラルは重要ですがビタミンもミネラルも「酵素」がないと働きません。

家を建てる際に木材、鉄骨、コンクリートなどを用意しますが、いくら良い材料を揃えても肝心な大工(酵素)さんがいなければ家は建たないのと同様、酵素がなければ摂った栄養を分解、吸収することができないのです。

酵素は大工さんのような役割をしてくれているのです。

一言でいうなら、エナージナーゼは酵素サプリに分類されるサプリメントです。
体の機能を活性化する上で欠かせない成分であるため、サプリメントで摂れることには大きな意味があります。

酵素の働きについて

サプリメントや健康食品に注目している人なら、「酵素」という言葉はたびたび目にしていることでしょう。
ですが、いったいどういった存在なのか詳しく理解している人は、少ないかもしれません。
エナージナーゼでサポートできる「酵素」そのものについても、触れておきましょう。

食べたものが消化・吸収され、体を作ったり調子を整えたりする時、私たちの体の中ではさまざまな物質が休むことなく分解・合成されています。こうした化学反応をスムーズに進めるのが、酵素なのです。

たとえば「消化酵素」と言われるものにもいろいろあって、唾液に含まれている「アミラーゼ」はでんぷんを、胃液に含まれている「ペプシン」はタンパク質を、すい臓にある「リパーゼ」は脂肪をそれぞれ分解します。

人が一生の間に作ることができる限られた量の酵素を潜在酵素と呼んでいます。消化酵素と代謝酵素は同じ一つの潜在酵素から作られます。したがって、消化酵素はなるべく食べ物から摂り、体内で作られる酵素はできるだけ代謝酵素として、自然治癒力などのために働けるようにするのが長生きの秘訣と言えるでしょう。

エナージナーゼの原材料

前述の通り、酵素にはさまざまな種類があります。
もちろん外部から摂取するため、代謝酵素でなく消化酵素に分類されます。
エナージナーゼの酵素は、どのようなものからつくられているのでしょう。

エナージナーゼ(120粒入)は、Eザイムのカプセル(白)とヴィガメイトのカプセル(茶)をセットにし、PTP包装にしました。

白カプセル:黒大豆、小麦、米糠、大麦、米胚芽、海藻、黒ゴマ、ビタミン 被包材:ゼラチン、着色料(酸化チタン)

茶カプセル:大豆ペプチド、海藻、黒大豆、脱脂大豆、小麦、米糠、銀杏葉エキス、大麦、米胚芽、松かさエキス、黒ゴマ、被包材:ゼラチン、着色料(カラメル)

この通り、2種類のカプセルに分かれているのが特徴的です。
これら成分をすべて普段の食事から摂るのは大変でしょう。
エナージナーゼであれば、気軽に続けられます。

エナージナーゼの効果

サプリメントを使用する以上、やはり気になるのが期待できる効果でしょう。
エナージナーゼに期待できる効果について、ご紹介します。

植物酵素は他の酵素サプリと比べて十数倍~数十倍の酵素活性力があると公表されています。これはヴァリダックスが行った実験ではなく、鈴鹿医療科学大学の分析によるもの。

白カプセルには赤血球を正常な状態に戻して血流を促進させる効果、茶色カプセルには白血球を活性化させ、免疫力を向上させる効果を期待できます。

エナージナーゼは通常の酵素サプリメントの157倍のアミノ酸を含んでいます。トリプトファンやフェルアラニンなどのアミノ酸は、リラックス効果がありストレスによって上昇する尿酸値の低下につながります。

エナージナーゼを使用した人の口コミをチェック

  • 1
  • 2
PR