乳首の黒ずみ解消にはニベアが効果的なのは本当なのか?

乳首の黒ずみ対策にはニベアが効くと話題になっていますが、実際のところは乳首の黒ずみに対してはあまり効果を発揮しません。乳首の黒ずみ解消にはトラネキサム酸が配合されている美白クリームを使うといいでしょう。

ikomaina さん

9751 PV

乳首の黒ずみは遊んでいる証拠?

多くの男性は、女性の乳首はピンク色が良いと思っています。むしろ、黒ずんでいると遊んでいると思う傾向があります。そのため、乳首の黒ずみは一刻も早く解消した方が良いといえます。

「乳首が黒い女性は遊び人」だと、今だに信じている男性もいるぐらいで、乳首が黒いのはあまり男性に好まれません。

実際は、乳首の色と経験人数とは全く関係ありません。
ただの都市伝説です。

乳首が黒いのって、すごいコンプレックスですよね!なんか遊んでるように見られそうですし、温泉とかでも恥ずかしくて同性とは言えど見せられない・・・。そんな悩みがある人にとって朗報となる「乳首が黒い方がモテる」

乳首の黒ずみにニベアが効くって本当?

・ニベアの効果とは?

多くの女性が毛穴の黒ずみに悩んでいますが、毎月そのための美容費を捻出するのは経済的に厳しいと感じていることもあります。そんなときには、ニベアを使うといいでしょう。ニベアであれば、たったの数百円程度なのに、抜群に解消してくれます。毛穴用クリームというのは、高いもので5000円くらいするので、それを考えると非常にコストパフォーマンスが高いです。しかも、毛穴が詰まりやすい体質だと毎日お手入れしないといけなので、その費用も手間もかかるばかりです。そんな理由で圧倒的なコストパフォーマンスを誇るニベアが非常に有効なのですが、ではニベアは毛穴の黒ずみだけでなく、乳首にも効果を発揮するのでしょうか。確かにニベアは黒ずみの特効薬というイメージが浸透していますが、やはりどんな黒ずみでも解消できるというわけではありません。ニベアでできることやできないことがあるので、それらをしっかりと見極めることが大事です。乳首の黒ずみに関しては、残念ながらニベアでは解消することが難しいと言えます。なぜなら、乳首というのは他の部位と違って皮膚が厚いので、ニベアでは有効成分が肌の奥まで浸透しないからです。ニベアが本領発揮するのは、どちらかと言うと皮脂汚れや肌の乾燥トラブルになります。なので、乾燥が原因で乳首に黒ずみが発生しているのであれば、ニベアを塗ることで色素沈着を予防できるかもしれませんが、それでも直接的な美白効果を発揮するのではなくて、じっくりと保湿して悪化を防ぐということが目的になります。

・乳首の黒ずみに有効な成分とは?

では、乳首の黒ずみにはどのような成分が入ったクリームを使用すればいいのでしょうか。基本的には、トラネキサム酸が配合されているクリームがお勧めです。なぜなら、トラネキサム酸というのは、美白効果にとても有効だからです。トラネキサム酸を配合している乳首黒ずみ用クリームであれば、有名なのはホスピピュアです。ホスピピュアというのは、あの湘南美容外科が共同開発しているとても効果的なクリームです。トラネキサム酸というのは、メラニン生成の段階からメラノサイトに対して働きかけるので、黒ずみが発生する心配がありません。さらに、ホスピピュアというのは、トラネキサム酸はもちろんですが、シミの原因になるメラニン色素に対して、10種類もの成分がアプローチし、しかも肌のターンオーバーのサイクルを整えてくれる西洋ナシ果汁エキスや、保湿効果が期待できる成分であるシアバター、そしてスクワランなどの成分も配合されています。乳首の黒ずみを美白するための成分が配合されているので、非常に効果が期待できます。

雑誌やネットでも、こんな情報が出回ってます。

「ちくびをピンクにする市販クリーム」

「ちくびをピンクにするヨーグルト」

「ニベアでちくびをピンクにする」

ニベアクリームは花王株式会社が販売している保湿を目的としたスキンケア商品です。ニベアクリームはドイツで誕生し日本で販売され始めたのは1968年。なんと今年で発売から48年も経過しています。

乳首の黒ずみにはトラネキサム酸

このように、トラネキサム酸というのは、美白効果がとてもあるので非常にお勧めの成分です。ただ、トラネキサム酸というのは安易に使えばいいというわけではなくて、止血作用があるので注意する必要があります。つまり、血栓症の方や月経過多の治療薬を服用している場合には医師の診断が必要だというわけです。また、トラネキサム酸というのは第一種医薬品であるために、入手する場合には専門家の指導が必要です。しかし、ホスピピュアであれば、湘南美容外科でも売っているので簡単に買うことができますし、安全性に関しては非常に信頼度が高いです。心配な方は、使用前に湘南美容外科で相談してみるといいでしょう。乳首の黒ずみの悩みはとても深刻なので、迷っているくらいなら早い段階で医師に相談してみましょう。トラネキサム酸の効果やホスピピュアの正しい使い方を教えてくれます。

トラネキサム酸は、平たくいえばアミノ酸の一種なんです。抗炎症作用や止血作用があるため、元々は医療現場で使われてきた薬です。主にじんましんの治療、止血のために使用されています。

それが、1979年、肝斑の改善に効果があるということが明らかになり、たちまち美容界でも需要が高まるようになったのです。最近ではトラネキサム酸を含んだ化粧水も多く出回っています。

【トラネキサム酸】*美白*
メラニンを作る初期段階からシミや日焼けの予防をしてくれる成分であり、抗炎症作用による肌荒れ防止効果も期待でき、肝斑・にきび跡を薄くする作用もあると言われてます。
経口摂取する場合は注意が必要ですので、気を付けて選んでいただくことを私はおすすめします。

乳首の黒ずみ解消には規則正しい生活も大事

乳首の黒ずみを解消するためには、規則正しい生活を送ることも大事です。つまり、ストレスを溜めないことが重要です。なぜなら、ストレスが溜まることによって肌のターンオーバーのリズムが崩れてしまい、老廃物や角質が乳首に堆積してしまうからです。そして、この老廃物や角質にはメラニン色素が溜まっているので、結果的に乳首の黒ずみが発生してしまうのです。それを防ぐためにも、バランスの良い食生活を送り、早寝早寝の習慣を身につけ、適度に運動するといいでしょう。また、乾燥にも気をつけて、保湿を欠かさないようにすることも、黒ずみ対策としては有効です。

疲労、偏食、睡眠不足、過度のストレスなど、さまざまな生活週間の乱れによって
女性ホルモンのバランスが崩れるということをよく聞きます。
女性ホルモンのバランスが崩れると、月経周期が乱れたりさまざまな
ことに影響すると女性ならよく耳にしますよね。

ターンオーバーとは、古くなった細胞を剥がし、新しい細胞に生まれ変わらせることで、
これによって黒ずんだ汚れを落とし、綺麗なピンク色になることができます。

ターンオーバーを促進するためにすべきことは

・ビタミンを取る(果物や野菜)
・ベータカロチンやリコピンを含む食べ物(かぼちゃやトマト)を食べる
・しっかりと睡眠時間を取る
・夜ふかしせず、規則正しい生活をする
・できるだけ禁煙、禁酒する
・有酸素運動をする

乳首の黒ずみを解消するためには、トラネキサム酸が配合されているホスピピュアがとても効果的です。ニベアは他の部位を美白するときや、肌の乾燥に対しては効果を発揮しますが、乳首の黒ずみにはあまり効果がありませんので混同しないようにしてください。

  • 1