javynowから動画ダウンロードする方法

javynowの動画をダウンロードしようとして諦めていませんか?
このまとめでは、javynowの動画を簡単にダウンロードする方法をまとめます。
Windows7の環境での説明です(他のWindowsでもほぼ同様の操作で可能だと思います)。

更新日 2017年05月16日

ゆうき❆ さん

21510 PV

Step1. javynowのダウンロードツールを手に入れる

右の方にある緑色の「Clone or download」をクリックして、「Download ZIP」をクリックしてください。
ダウンロードが終わったら適当なフォルダに解凍をします。
解凍した場所はしっかりと覚えておきましょう

Windowsの実行ファイルがダウンロードできるページにリンクしています。
「Latest Zeranoe FFmpeg Build Version」の下のDownload~~Standardが良いかと思います。
お使いのPCによって、32bitか64bitかは選んでください。

なお、7zという圧縮形式が使われているため、対応した解凍ツールが必要です。
私はWinRARというツールで解凍しました。

ダウンロードして解凍したら、「binフォルダ」内の「ffmpeg.exe」をコピーして、1-①の解凍した場所に貼り付けます。
その他のファイルは特に必要ないので削除してしまって大丈夫です。

Step2.ダウンロードを行うURLを設定する

ダウンロードしたいjavynowのページをGoogleChromeで開いてください。
ページ内で右クリックをして、「ページのソースを開く」を選択します。

(なお、Chrome以外のブラウザでも同様の操作をしてもらえればOKです)

新しいタブでたくさん文字が出てきたら、「files」とページ内検索します。

http://kansas.javynow.com/files/***/***.mp4

上記のようなURLが見つかったら、末尾の「.mp4」を除いて、そのURLをコピーしてください。
つまり、最後にコピーしているのはこんなURLになります。

http://kansas.javynow.com/files/***/***

1-①の解凍先に移動し、javy.txtという名前でファイルを作ります。
テキストエディタでそのファイルを開き、中には先ほどのURLとファイル名を記述します。
ファイル名の後に拡張子は自動的につくので、拡張子前まで大丈夫です。

複数ダウンロードするときは、続けて記述することで連続ダウンロードできるみたいです。

javy.txtの例:
http://kansas.javynow.com/files/***/***<改行>
ファイル名

Step3.ダウンロードを実行する

あとは、「javynow.cmd」を実行するだけです。
コマンドプロンプトが起動し、以下の様な文字列が出てきたらダウンロードが開始されています。
途中で辞めたいときは「q」を押しましょう。

Press [q] to stop, [?] for help
frame= 239 fps=0.0 q=-1.0 size= 231kB time=00:00:07.89 bitrate= 239.6kbits/
frame= 314 fps=248 q=-1.0 size= 318kB time=00:00:10.40 bitrate= 250.4kbits/
frame= 437 fps=247 q=-1.0 size= 482kB time=00:00:14.50 bitrate= 272.3kbits/

終了すると、コマンドプロンプトが自動的に閉じるか、
以下のような表示が出て止まっています。
(細かい数字は動画によって異なります)

video:60733kB audio:7496kB subtitle:0kB other streams:0kB global headers:0kB mux
ing overhead: 1.782979%

1-①の解凍先にStep2で設定した通りのファイル名で動画ファイルがダウンロードできていますので、再生ソフトで見てましょう。
ちゃんと再生できれば成功です。
お疲れ様でした!

  • 1