へぇ~と思った恋愛ネタ

読んだ記事で、へぇ~と思った恋愛ネタ

ukichi777a さん

3965 PV

https://twitter.com/search?q=%E3%83%96%E3%82%B9&mode=users

このブスツイートが流行中らしいが

このツイートをしている人の見た目はどうなのだ?と噂のようである

英ジャーナリスト、ケイトリン・モラン女史はその自著のなかでこんなふうに書いています。
“間違った相手と付き合っている女っていうのはすぐに見抜ける。不満が多くあり、女友だちと会えば愚痴のオンパレードだ。でも、ほんとうに自分にふさわしい男性をみつけた女はちがう。6ヶ月間音沙汰なしで久しぶりに会っても、しずかで口数も少ない。「彼ってどんな人なの」と聞いても、「いい人よ、今とてもハッピーなの」としずかに微笑む。”

間違った相手と付き合っている女性は、男性に対して不満があり、友達と会えばすぐに愚痴になってしまうのに対して、自分にふさわしい男性を見つけた女性は、自分の恋愛について語ることなく、愛されているオーラが出ているようです。

モテる男はいい匂いを出す。いい匂いを出す男というのは、免疫力の強い男。
免疫力が強いと嫌な匂いが消される。免疫力が強いと肌の菌の繁殖を抑えるので、嫌な匂いを発しない。
肉体的に魅力のある人間はフェロモンも多くなる。
いい体になれば免疫力が高まり、いい香りを出す。
また、「話を聞かない男、地図が読めない女」(著アラン・ピーズ)にもこのように書かれています。

男の魅力は免疫系の強さにある。
女の脳は、においの信号を解読して男の免疫系の状態も探る。
研究によると、女は男に出会ってたった3秒間で免疫系の分析を終えるという。
つまり、においが臭い人は、免疫力が弱く、女性には魅力がないと思われてしまうということみたいです。

また、記事の中では、男性の毛深い腕が苦手、食事中のクチャクチャという咀嚼音、食後に爪楊枝で歯をツーとする姿などを例を上げていましたが、他にも『生理的にムリ』の感情が起こるものがあると思います。

ブスついーとが流行らしい?
https://twitter.com/busu_bot

「『生理的にムリ』とは、『その人の子どもが産めるか? 』という基準のもと、女性が男性を見るときにのみ発生する感情と言っていいでしょう。言葉の通り生理ですから、つまりは『自分の子宮に合わない、自分の子孫を残すのにはこの人では不安』と感じる感覚のことです。男性には子宮がなく子どもが産めませんから、『生理的にムリ』の感覚にピンと来ないのも当然。生理的に合わないと感じることは、人(=ホモサピエンス)の動物的感覚がそう判断させているということなのです」(荒木さん)

ところで、こうした感情を抱くまでには何らかのきっかけがあるはず。具体的には女性は男性のどんなところを見て「この人との子孫を残すのは不安」と感じるものなの?

「特に関係が深いのは、ニオイです。人の体臭には『HLA遺伝子』という情報が含まれており、男女間ではHLA遺伝子の似ていない者同士が性交渉をした方が、免疫能力が高く丈夫な子孫が残せるとされています。女性は子供を産んで育てるという役目がありますから、より強い子孫を残すために、男性とのHLA遺伝子の相性を嗅覚で嗅ぎ分けるのです。このとき、汗臭いと思ってしまうのが生理的にムリな相手で、心地良いと感じるのが相性のいい男性ということです。

とはいえ、ニオイに限らず『生理的にムリ』の感情が湧き起こるポイントは人それぞれ。ある人は、男性の毛深い腕を見て第一印象で『この人には抱かれたくない』と感じるかもしれないし、別の人は、食事中のクチャクチャという咀嚼音を不快に感じ『この唇にキスされるのは勘弁…』と思うかもしれません。また、食後に爪楊枝で歯をツーとする姿など、何気ない仕草や振る舞いを見て男性に幻滅する人もいるでしょう。女性は、視覚や聴覚や嗅覚といった五感のそれぞれを使って、その男性と何かが合わないことを察知するのです」(同)

 五感がどう反応するかは個性のようなもの。だからこそ、ある女性から見ればイケメンでも、別の女性からみれば「生理的にムリ」となることもありえるってことですよね。