統合失調症・うつ病は「糖質制限、高たんぱく、メガビタミン療法」で治る?

FC2USER111128ZNW さん

4896 PV

こんな情報を目にしました。

そして近年、カナダの精神科医ホッファーらが、うつや統合失調症の治療にナイアシンが有効であるとし、ナイアシンの多量投与(3000㎎/日)をすることで、多くの治療結果を積み重ねてきたことから、今では「ビタミン界のヒーロー」となっています。

※ナイアシンの本来の推奨量は15mg/日だそうですから、凄い量ですよね。

ナイアシンが重要だそうですが。ホッファーの療法を改良して処方している藤川徳美 医師によると、それだけではなく。
高たんぱく&低糖質な食事をして、(サプリで)ビタミンC、鉄分なども取るとよいそうです。

※この人の「うつ消しごはん」という本は、アマゾンで「本ー792位」の大ヒットしました。

統合失調症治療において、鉄タンパク不足があればナイアシンが効かない。
https://ameblo.jp/kotetsutokumi/entry-12326832332.html

統合失調症で必要なサプリメントの順序は、
1番目は、Fe+ナイアシン。
2番目に、C。
3番目に、B。
4番目に、E。
https://ameblo.jp/kotetsutokumi/entry-12374819813.html

当然、罹病期間が短いほど反応性が良好です。
発病後1年以内なら、1ヶ月程度で完全回復。
発病後1~5年では、1年程度で完全回復。
発病後5~10年では、数年で部分回復。
発病後10年以上では、回復はかなり難しくなります。
https://ameblo.jp/kotetsutokumi/entry-12443085011.html

さらに調べてみたら、上記療法で、統合失調症が治った人が多数いるそうです。

※一部掲載。

※ ナイアシンの量は、徐々に増やすそうです。
※ ナイアシンを飲むことで、皮膚発赤反応(ナイアシンフラッシュ)といって、体がかゆくなったり、暑くなったり、日焼けしたようにヒリヒリする症状が出ることがあります。

※ある人曰く「この現象は血管が拡張され血液循環が改善されているために起こる反応ですので、大いに歓迎すべき現象」だそうです。
※ 吐き気がした場合は、すぐに量を減らすべきだそうです。

■ちょっと早いですが、経過です。

僕は以前は、たんぱく質を取るのを忘れていて、パン、アイス、ラーメンなど糖質ばかり食べてました。

最近、たんぱく質を取るようにしたからか、もしくはナイアシンなどのサプリのお陰で、明らかに元気になりました(以前は毎日だるかった。)。

上記のお陰か、音楽幻聴が小さくなり、減りました。

【やったこと】
・たんぱく質を取るようにした(1日卵2個、納豆1パックぐらい)
・僕が取ってるサプリは、ビタミンC1000mg×3、ビタミンBコンプ×3、ナイアシン500mg×2、ビタミンD×1、ビタミンE×1、鉄18mg×1、です。
※ 藤川徳美さんの処方を参考にしました。
※ 全部iHerbで購入しました。

というわけで、メガビタミン療法(オーソモレキュラー)は、超オススメです!

【追記】ビタミンE(1000IU)を取るようにしたら、さらに体が元気になった!

ビタミンEを1000IU取ってるのですが、体が凄い元気になりました。残業だったけど全然余裕で、仕事終わったあともまだまだ働けるな!って感じでした。
血の巡りが良くなった感じがします。
ビタミンEがこんなに効くなんて思いませんでした。



※「d-αトコフェロール」が多いやつを使ってます。
https://jp.iherb.com/pr/Solgar-Naturally-Sourced-Vitamin-E-670-mg-1-000-IU-100-Softgels/69613

※でも、いきなり1000IUはやめといた方がいいです。副作用で、高血圧みたいになります。

藤川徳美医師は、400IUから始めて、1週間に100IUずつ増やすようおっしゃっていたのですが、それがベストだと思いました。

  • 1
  • 2