債務整理の種類や実績豊富な弁護士事務所について

多数の債務が重なり首が回らない、そのような状況に至ると生活しづらいことでしょう。
実績豊富な弁護士に相談して、適切な方法で債務整理してみてはいかがでしょうか。

FC2USER577663JIL さん

6 PV

債務整理の種類

状況に合わせて、適した種類の債務整理をおこなうことが大切です。
まずは基礎知識として、債務整理の種類について理解しておきましょう。

「任意整理」は、債務整理の中では利用者が多い手続きです。

その特徴は、貸金業者と交渉することで将来的な利息がカットされ、借金額を軽減できる可能性があること。また債務整理後は借金に利息がかからなくなり、払った分だけ確実に借金の残高が減っていきます。

個人再生や自己破産を行うと官報にその旨が記され、周囲に借金の事実を知られる恐れがあります。しかし任意整理は貸金業者との直接交渉となるため、基本的には周囲に知られずに借金を返済できる可能性が高いです。

裁判所を通さずに弁護士が代理人となって貸金業者と示談交渉することで借金を減額する手続きであり債務整理の中では最もオーソドックスな方法です。

個人再生とは、裁判所に申し立てることで債務を5分の1程度まで減額できる制度です。

減額後の債務を3~5年で支払うことができれば、残りの債務は免除されます

個人再生手続きの際に、マイホームを手放さずに手続きを行う「住宅資金特別条項」を利用するかどうかを決めます。

また、個人再生手続きには「小規模個人再生」と「給与所得者等再生」の2種類があるため、どちらの手続きを行うのか選択しなければなりません。

これらは個人で決めるのではなく、司法書士や弁護士などの専門家の意見を踏まえて適した方法を選ぶことになります。

自己破産は、裁判所を介して、全ての債務を免責してもらう手続のことをいいます。結果的に、全ての債務(借金)を返済しなくてよくなります。

特定調停は、裁判所で調停委員を介して、各金融業者と交渉して債務の減額や毎月の弁済額の減額、利息の免除などの条件で和解を締結する手続のことをいいます。

■過払い金請求

近年テレビCMや街頭広告でも多く取り上げられるようになった、過払い金請求も債務整理のひとつです。

過払い金返還請求とは、利息制限法(グレーゾーン金利)の上限を超えて貸付を行っていた貸金業者に対して、不当に払い続けていた利息の返還を求める行為のことをいいます。大手のクレジットカード会社でも過払い金が発生しています。

債務整理の実績が豊富な弁護士事務所

債務整理をプロに任せるなら、実績豊富な弁護士事務所を選ぶと安心です。
債務整理実績が特に豊富な、おすすめの弁護士事務所をご紹介します。

■アヴァンス法務事務所

アヴァンスのサポートは、債務整理手続きが完了しても、まだ終了ではありません。アヴァンスがご提供する支払い・管理サービス「アヴァンス・アシスト」では、手続き完了後もお客様の窓口として返済の一括管理を行います。
万一返済が困難になった場合も、お客様に代わって債権者と再交渉するなど、完済まで二人三脚のように寄り添ってサポートしていきます。

ご家族にもなかなか相談しづらいのが、借金にまつわるお悩みです。アヴァンスでは、デリケートな借金問題であっても、安心してご相談いただけるように取り組んでいます。また多くのお客様は、債務整理についての知識がなくて当然です。「どう言えば」「何を聞けばいいのか」といった不安をお持ちのお客様に対して、認定司法書士が一つひとつ質問させていただき、ご不明点も丁寧にご説明いたします。

アヴァンス法務事務所
全国無料相談ダイヤル 0120-964-564
女性専用ダイヤル 0120-964-664

■みお綜合法律事務所

お金の問題でお困りの方の、生活再建をサポートするのが「みお」の役割です。現状よりも経済的・心理的なご負担が増えることのないよう、配慮させていただきます。手続きに必要な費用については、分割払いや取り戻した過払い金での清算にも対応していますので、どうぞ安心してご相談ください。

みお綜合法律事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階
TEL:06-6348-3055

■横浜SIA法律事務所

弁護士事務所というと、どうしても敷居が高い、弁護士が偉そうに対応する、費用が高い、一度契約を結ぶと放置されるなど、マイナスなイメージを抱いてしまう方もいらっしゃるかと思います。
横浜SIA法律事務所では、上記のような弁護士事務所像を覆すべく、依頼者の方一人一人に誠心誠意対応させて頂きます。

  • 1
  • 2