水回りリフォームで注意したいこととは?

水回りのリフォームは比較的行う人が多いです。
今回は、水回りリフォームのおすすめ業者と基礎知識などについてまとめました。

FC2USER833936GQJ さん

4 PV

■水回りリフォームの基礎知識

こちらでは、水回りリフォームの基礎知識について見ていきましょう。

選び方のポイントとしては、「料理に集中したい」「料理中の煙やニオイが、リビングなどに広がるのが気になる」とお考えなら、クローズドタイプのキッチンを選ばれると良いでしょう。一方で、「料理をしているとき、子どもの様子を見たり、家族と話しをしながら料理がしたい」とお考えなら、オープンタイプやセミオープンタイプのキッチンがオススメです。

お風呂の種類は、主に「ユニットバス」と「在来工法」の2種類が分けられます。どちらを選ぶかによって、施工期間や費用がかわってきます。

綿密な打ち合わせが必要

リフォームは高額な買い物であるため、使いづらいという理由でリフォームをやり直すというわけにはいきません。
図面ではわからない圧迫感で出て、リフォームしたにもかかわらずストレスのかかる仕上がりになってしまったなど聞くこともあります。
こうならないためにも、工事前の打合せを入念にして疑問に思ったことは工事会社に質問して、細かい部分まで打合せすることが必要です

設備のグレードを考える

設備のグレードで工事費用は大きく変わってきます。
必要のない機能やオプション、大きさ、メーカーで大きく費用が変わってくるので比較をすることが大事になります。

このように、さまざまな特徴があります。

■水回りリフォームでおすすめの業者

こちらでは、水回りリフォームでおすすめの業者について見ていきましょう。

水周りリフォーム館

100社以上の工務店が請け負う水回りリフォーム関連の設備を一括で仕入れしているため、価格を大幅にディスカウントすることができるのです。また、加盟店は全国にあり、地域を限定することなく、日本全国どこでも同価格・同内容のサービスを受けることができます。

ライフドアジャパン

1972年の創業以来、地域一人ひとりの皆さまに「快適な暮らし」を提案するべく住宅設備のリフォームを中心に事業を続けてまいりました。お客さまの「快適な暮らし」の実現に向け、確かな技術と経験を備えたスタッフが、どんなことにも全力で取り組みます。これからもずっと、お客さまと共に成長し、歩んでゆける存在でいれるように、よりよい暮らしの提案に向けて努力を重ねてまいる所存です。

交換できるくん



交換できるくんは、ネットから写真を送っていただき見積りをするため、営業マンが出張して見積りするコストがかかりません。
そのため驚きの価格で商品・工事のご提供を可能にしております。

このように、さまざまな会社がおすすめされています。

■水回りリフォームの際の注意点

こちらでは、水回りリフォームの注意点について見ていきましょう。

修理よりも交換の方が安い場合がある

最近のシステムキッチンでは「使いやすい」「汚れにくい」「掃除しやすい」「収納が充実」「デザイン性が高い」など、さまざまな機能やメリットもあるため、先々の事を考えたら修理するよりも交換・リフォームする方のメリットが多くなることもあります。

リフォームできない場合もある

キッチンの向きや位置を移動する場合は排水溝や排気口などの位置により、できる場合とできない場合もありますので要注意です。
また、マンションなどの集合住宅の場合は管理規約により工事できない場合もありますので、事前確認が必要です。
まずはリフォーム可否の調査も含めてご相談ください。

リフォーム場所ごとに注意点がある

  • 1
  • 2