賃貸管理ってどんなことをする?横浜でおすすめの会社は?

賃貸物件の管理を個人でおこなうと、その作業量や心労から、大きな負担に感じることが少なくありません。。
横浜でおすすめの、賃貸管理会社をご紹介します。

FC2USER577663JIL さん

4 PV

賃貸管理会社の選び方

効果的な賃貸管理を任せたいなら、会社選びへのこだわりは欠かせません。
賃貸管理会社を選ぶコツについて、ご紹介します。

客付け能力が優れている仲介部署を持つ管理会社なら自社で客付けを行なえます。

会社全体がその地域の情報に詳しいか!
集客力・募集力に信用がおけるか!
担当社員が責任をもって身近に接しているか!
財務面において信用がおけるか!
会社・営業所などの雰囲気は良いか!
お付き合いをしているオーナー様は満足しているか!
世の中の動向・情勢に敏感に反応しているか!

自分にあった管理形態を選ぶには、所持している物件のウィークポイントを補ってくれる不動産管理会社を選ぶようにすると、最適な提案が受けられるでしょう。

賃貸管理会社の業務内容

今回のテーマでもある、賃貸管理会社の業務内容について取り上げました。
多岐に渡る作業を任せられますが、中でも特に代表的な内容を知っておきましょう。

■入居者募集

入居者募集とは、自社ホームページやポータルサイトなどで物件情報を掲載し、入居検討者を呼び込む業務です。いわゆる、「集客」をする業務が入居者募集の最も重要な業務となります。

契約管理とは、契約更新などの業務のことです。更新時の通知などを管理会社の方で行います。

■ハード面の管理

「建物の美観・衛生管理」「消防点検」「建物設備の保守管理」「修繕計画の立案や運営管理」「原状回復工事やリフォーム工事」といった業務が不動産管理における「ハード面の管理業務」と言えます。

また、賃貸不動産の「ハード面」を適切に管理することは、後述する賃貸管理における「ソフト面」の業務にも好影響を与えます。
物件の入居希望者が貸室の内覧に来た時に、集合郵便ポストが散乱してしまっていたり、何年も前の掲示物が放置されてしまっていたり、部屋の封水が枯れて異臭が立ち込めていたりすると、物件に悪印象を与えてしまい成約も遠のいています。

■入居者トラブル

賃貸管理で特に便利に感じられるのが、入居者トラブルの対応でしょう。
オーナーが個人で入居者それぞれに気を配るのは大変ですが、専門業者に任せておけばシステムで管理してくれるため安心です。

「賃料滞納への対応」も管理会社は行ってくれます。管理会社の対応方法はサービス内容によって異なり、家賃滞納時の回収率を明示している会社もあるので、その点も踏まえて選ぶと良いでしょう。

入居者関係でいうと、「苦情対応」も管理会社へ依頼することでオーナーの手間は省けます。具体的には、入居者からの苦情や周辺住民とのトラブルを管理会社が代わりに行うサポートです。たとえば、24時間電話の受付をしたり、苦情に対する適切な対処をしたりなどが挙げられます。

横浜でおすすめの賃貸管理会社は?

名古屋に変わる新たな日本三大都市の一角とも謳われる、人気都市横浜は、今まさに賃貸需要高まるエリアです。
横浜でおすすめの賃貸管理会社について、ピックアップしました。

横浜ならびに川崎エリアに根ざした地域密着型の賃貸管理会社であると同時に、東証1部上場リログループの一員なので、絶対的な安心感を誇ります。

当社では、アパートから中規模・大規模クラスのマンションまで管理しており、実績やノウハウが豊富にあるため、規模にかかわらず質の高い管理サービスを提供することができます。

東都
東京都狛江市東和泉2-4-8
Tel.03-3489-2311

■ラクちん!

万が一、滞納が発生した場合、まずオーナー様に代位弁済いたします。もちろん「保証」だけでなく、問題自体の根本解決にもあたります。 借主様との契約時には保証会社による入居審査を実施しますし、迅速かつ真摯な姿勢で滞納時の催促も弊社が代行します。

  • 1
  • 2