ダイヤモンド買取ショップの上手な選び方とは?

ダイヤモンドを売りたいと思っても、買取価格が気になっているのではないでしょうか?少しでも高く売るために、買取ショップの上手な選び方を知っておいてください。

FC2USER374492SBY さん

8 PV

ダイヤモンドをお金に変える方法とそれぞれの特徴

ダイヤモンドを売る方法はいろいろあります。

■質屋に持って行く

現金を借りる場合は、もちろん査定をしてダイヤモンドの価値を確認する必要がありますが、手放したくはないけれど自分で持っているのも不安という場合は、積極的に質屋さんを利用してみましょう。利息だけを定期的に返済すれば長期間でも預かってくれる質屋さんもあります。

ただうっかりして返済を忘れ、質流れにしてしまわないように気をつけてくださいね。預けたことを忘れてしまい、結局手放すことになってしまうのもよくある話です。落語のネタにもなっていますね。

■買取業者に持ち込む

ダイヤモンドの価格を知る必要があれば、ダイヤモンドの買い取り業者などに依頼して査定をしてもらうという方法があります。

最近ではダイヤモンドの買い取りを行う業者は全国に多数ありますので、価値のあるダイヤモンドであれば、現金化することは難しくはありません。

■オークションなどに出品する

ダイヤモンドのサイズ・品質によっては、買取の場合より、高い金額で売ることができる。

インターネットオークションを利用してダイヤモンドやジュエリーを
購入する需要が少ないため、いつ売れるか、どの程度の金額になるかは不明で
ほとんどは安い金額になる事が多い。
出品のための、写真撮影、説明文作成など手間と時間がかかる。

ダイヤモンドを売却する際の買取ショップの選び方

買取ショップに持ち込むなら、次の条件が目安です。

■目の前で計量してくれる

まだ売るかどうかを決めていない大切な貴金属を、重さを量るためとはいえ、
見えないところに持ち去られてしまうと不安を感じますね。重さが本当に正しく計量されているかどうかわかりません。

■買取をせかさない

売り渡す意思表示をし、必要書類にサインしないうちは、所有権はお客様のもの。
遠慮なく「少し考えてから、ご返事させていただきます。」とお店のスタッフにお伝えください。
それでスタッフがイヤな顔をするようなお店は、やめるべきです。

■見積書を出してくれる

高額な取引になると考えられるからこそ、きちんと見積書の作成をしてくれる店舗を選びましょう。見積書の作成を迅速かつ無料で行うのが理想です。曖昧な対応をするようでは不安が残ります。

■ブランドの価値も考慮してくれる

ランドなども査定額に反映するかという点も信頼できる貴金属買取業者かを見分けるポイントです。査定だけなら無料の場合がほとんどですので、現在の値段を知りたいという場合にも気軽に利用し、感触をつかんでおくと良いでしょう。

高価買取が期待できるジュエリーブランド

次のようなダイヤモンドジュエリーなら、高価買取が期待できます。

■ティファニー

ダイヤモンドへの高い情熱で知られ、ティファニー独自の鑑定基準「存在感(プレゼンス)」を設けているのも特徴。

「婚約指輪の処分に困っている」と思われている方も多いのではないでしょうか。特に人気の高いルシダやハーモニー、ノヴォなどのエンゲージリングは強化買取対象アイテムです。

イニシャルや日付、メッセージといった刻印があるティファニーのマリッジリング、エンゲージリングもお買い取り可能です。査定額にも影響はほとんどございません。

  • 1
  • 2