クラシアンの料金は高い?良心的?

クラシアンは、20年以上の歴史を誇る老舗の水道業者です。
依頼する際の大きなポイントとなる、料金面について特集しました。

FC2USER577663JIL さん

13 PV

水道業者は費用を比較して選ぶことが大切

水道業者選びにおいては、いかに正確にトラブルを解消してくれるかがポイントでしょう。
ですが、料金面もしっかりこだわって比較することが大切です。

ごく一般的には水道工事にかかる費用は5000円から3万円が相場と言っていいでしょう。

しかし、5万円以上の費用がかかった工事も全体の約30%を占めていますので、見積もりを取ってもらって各業者を比較して検討するようにしましょう。

機器の撤去費用などの諸費用がかかってくることもあります。

費用が高くなるポイントは2つあります。

家の前まで水道管が来ていない
床や壁を壊す必要がある

クラシアンの料金スタイルについて

今回のメインテーマである、クラシアンの料金スタイルを調べました。
信頼されている老舗業者であるため、費用面さえ納得できるようであれば検討する価値は大いにあるでしょう。

・トイレのつまり除去(和式・洋式便器、小便器)
- 作業料金:8,000円(税抜)
※小便器の尿石除去の際、薬剤を使用する時は1器具につき1本使用で+3000円(税抜)
・便器の取り外しを含むつまり除去(洋式便器)
- 作業料金:14,000円(税抜)
※キャビネット付き便器の場合+8,000円(税抜)

トイレ・台所・浴室など水まわりの事は、テレビCMでお馴染みのクラシアンへご依頼ください。
クラシアンの水まわりサービスの作業料金は8,000円(税別)~※です。

トラブルの状況やご依頼内容によってお見積もり金額が異なりますので、ご依頼いただく際には、お電話にてご相談いただいた後、
必ず、現場でのお見積もりをご確認ください。

クラシアンの強みとは

クラシアンは、長年続く知名度の高い人気企業です。
数ある水道業者の中でも人気が高い理由は、どのような点にあるのでしょう。

創業27年を超えるクラシアンさんの従業員数は驚きの1000名以上で、資本金は1億円! 水漏れ関連修理の会社としては、かなり大きな部類に入ると言えます。

新年にトイレを詰まらせてしまい、ダメ元で依頼をすると非常に快く対応してくれた、という評判が書かれていました。年末年始に休業してしまう水漏れ関連修理業者は少なくないにも関わらず、クラシアンさんは積極的に引き受けてくれるのです。

「暮らし安心、クラシアン」というキャッチコピーの通り、人々の生活を守るために事業を展開しているのですね。

また、クラシアンの前に他の業者で見積もってもらい、クラシアンよりも安かった場合、クラシアンに相談してみましょう。

公式ホームページに「価格が他より高かったら相談してください」と書いているので、クラシアンは他の業者よりも価格を安く提供する心構えがある事になります。

水道業者はどんな部分を比較するべき?

クラシアン以外にも、水道業者はさまざまに存在します。
満足のいくサービスを受けたいなら、ポイントを押さえてしっかり比較検討してください。

水道工事の内容や技術が価格に見合っているか
電話帳などで大々的な広告を打っている会社は全体に水道工事料金が高め(宣伝コストがかかるため)
トータルの料金だけでなく、詳細な水道工事の内容とそれぞれの金額を説明してくれる業者は信頼できる

確実なのは複数の業者から見積もりをもらうことです。
安い方に依頼すれば、少なくともその差額は節約できるのです。

ただし、安さだけを追求するのも危険なので覚えておきましょう。
悪質な業者に修理対応を依頼すると、すぐにまた水漏れを起こしてしまいます。

金銭での面倒なトラブルにも巻き込まれかねないので、相場からあまりにもかけ離れた料金は警戒しましょう。

ホームページなどで創業年を確認。地元に本社があり、創業の古い業者は信頼度が高い
法人の水道業者は個人経営の水道業者に比べて全体的に信頼性に勝る傾向がある

■対応スピード

電話で問い合わせをした時点で、何分後に来てくれるのか確認してください。
すぐに大体の時間を教えてくれるなら信頼出来る業者です。

もし、良く分からない、道路状況による、という曖昧な返答をするようであれば別の業者を検討するのもありです。

■指定工事事業者

  • 1
  • 2