介護士の資格をいかした転職先として人気のデイサービスの魅力

高齢化社会になり、一層高齢者が増える「超高齢化社会」に突入しようとしています。
今回は介護士の資格やデイサービスの魅力についてまとめました。

FC2USER833936GQJ さん

5 PV

■介護士とは?

こちらでは、介護士について見ていきましょう。

介護士の仕事について

介護士は、老人ホームやデイサービスなどの施設、あるいは在宅で支援を必要としている利用者の自宅に出向いて介護に関わる仕事全般を行います。

無資格でも働ける?

施設で働く場合にはレクリエーションを行うことも介護士の仕事です。
無資格で働ける仕事もあり、働きながら資格の取得を目指すこともできます。

介護業界で重要な位置づけをされている

介護福祉士の仕事は、介護のスペシャリストとしての期待も大きく、介護業界においても重要な位置づけとなっています。

このように高齢化社会が進んでいるからこそ、需要が高くなっている仕事内容と言えるでしょう。

■介護士の資格を活かせる転職先

こちらでは介護士の資格を活かせる仕事先について見ていきましょう。

特別養護老人ホーム

家庭での介護が難しい原則65歳以上の高齢者が入所する施設です。要介護度の高い高齢者をケアすることが多く、勤務すれば介護のスキルがしっかりと身に付きます。大型の施設が多いためフロアリーダーなどの役職も多く、比較的出世がしやすい環境と言えます。特別養護老人ホームの数は現在も増加中で、就職先の選択肢が多く、自分の条件に合った施設を選びやすいのが特徴です。

介護老人保健施設

要介護認定を受けた人のうち症状が安定している人の「リハビリテーション」を目的とし、食事・入浴などの日常サービスも併せて提供する施設です。主に医療法人や社会福祉法人が運営しています。入所者が「自宅での生活に戻る」ことを主目的としているのが特別養護老人ホームとの違いで、入所者は基本的に6カ月程度を目処に自宅へ戻ることを目標とします。

介護付き有料老人ホーム

介護付き有料老人ホームは、民間の事業者が運営する、有料老人ホームの中でも手厚い介護サービスを提供する施設です。有料老人ホームには他に、住宅型有料老人ホームや健康型有料老人ホームなどがあります。

このように、デイサービス以外にもさまざまな就職先があります。

■デイサービスのお仕事のメリット

こちらでは、デイサービスの仕事のメリットについて見ていきましょう。

子育てをしながら働ける

デイサービスは日中の勤務がメインで、一般的な介護施設と違い、夜勤がない事業所がほとんどですので、子育てなどをしながらでも働くことができます。

利用者とコミュニケーションを取れる

利用者の笑顔が多く見られるという点もデイサービスにおける魅力の一つではないでしょうか。デイサービスで働くうえでは、レクリエーションを行ったり、利用者とより密なコミュニケーションをとったりすることが求められます。実際の身体介護という面もありますが、レクリエーションなどを通して利用者がより活気づくことによって、介助する側も元気をもらえるものです。

デイサービス一番のメリットは夜勤がないことといえるでしょう。更には施設介護にはつきものの早出・遅出の勤務もなく、毎日一定時間の出勤ですから、規則正しい生活を送ることが可能です。

このように日中だけの仕事がしたい人におすすめされています。

  • 1
  • 2