政局荒らし!?左翼弁護士・打越さく良が胡散臭すぎて有権者ドン引き

参院選に新潟選挙区から出馬を表明している弁護士・打越さく良。女性の人権を守るなどと謳っておきながら、実際には政権批判しかしておらず支持もろくに集められていない。それに焦ったのか、人脈も時事問題も利用して逆にヘイトを買っている始末だ。彼女はきっと政治に向いていない。

圧倒的みかんちゃん さん

130 PV

■人権派弁護士の打越さく良

1968年生まれ。北海道出身。
弁護士、さかきばら法律事務所(第二東京弁護士会所属)。

日本弁護士連合会両性の平等委員会委員、同連合会家事法制委員会委員、ジェンダー法学会理事

主な取扱業務

民事・商事分野
家事事件(相続・離婚・その他)/男女関係の問題/子どもの問題

専門分野

離婚、DV、親子など家族の問題、セクシュアルハラスメント、子どもの虐待など、女性、子どもの人権にかかわる分野が専門。

・”野党統一候補”として参院選出馬

さわやかな雰囲気のはずなのに
どことなく滲み出る”野党”臭。

女性の人権などを訴える人権派弁護士・打越さく良が、参院選新潟選挙区に出馬する。
スローガンは「誰ひとり、取り残さない」だそうだ。

東京都の弁護士、打越さく良氏(51)は11日、新潟市内で記者会見し、今夏の参院選に新潟選挙区(改選数1)から無所属で出馬することを正式に表明した。立憲民主、国民民主、共産、社民各党が支援することを決めており、事実上の野党統一候補となる。県内選出の無所属の国会議員や連合新潟も支援する。

北海道出身で東京都で活動する弁護士が新潟から国政を目指す謎。

打越氏は冒頭、「新潟県のために尽くしたい」などと決意表明。その上で、(1)格差と差別のない社会(2)地域経済の躍進(3)原発ゼロ(4)暮らしの安心・安全確保(5)新時代の平和政策-の5本柱からなる政策集を公表した。

政策がちょっと曖昧すぎるかなぁ。

■口を開けば「理不尽!反原発!打倒安倍政権!」

具体的な政策などはなく、いわゆる左翼団体が叫ぶようなセリフをなぞって騒いでいるだけの弁護士だった。

新潟にゆかりがないのに新潟県から国政を目指したり、掲げた政策があいまいだったりと出だしから胡散臭さの漂う彼女。

SNSでも積極的に発信しているが、その内容は安倍政権の批判や「社会の矛盾」「反原発」ばかりで自身が何をしたいかは見えてこない。

どんな政治なんですか~!!
教えてくださ~~~い!!!!!

SNSでは他人の発言を共有することがほとんどで、自ら具体的な政策を発信することはほとんどない。

そのため、彼女の選挙用アカウントのフォロワーは増えず注目もされていない。

ちなみに選挙前から使っているアカウントのフォロワーは4000人。

3000人どこ行ったんですか?w

■打越、太平洋戦争の死者数を適当に答える大失態

声が大きければ何でもいいわけではないぞ?

立憲民主党が擁立し、野党統一候補として新潟県から夏の参議院議員選挙に立候補することになった、打越さく良氏。

彼女は、反戦を訴える癖に、おもいっきり太平洋戦争の死者を間違えるポンコツぶりを街頭演説で披露。

あの時代のことを私たちは知っています。第二次世界大戦のときにどれぐらいの被害者がいたか、ご存じでしょうか。130万人以上、あるいは230万人以上、様々な数字があります。これだけ幅のある数字ということ自体が一人一人の命を大切にしなかった。そういう政治があったということではないでしょうか。

ちょっと何言ってるかわかんないです。

ちなみに230万人というのは軍人軍属のみの被害者数だ。

えっ軍人軍属以外の犠牲者は無視ですか!?

ものすごい軍国主義者なのか、ポンコツすぎて数字の意味を理解できなかったのか。

どちらにせよ彼女が政治家に向いていないことはよくわかる。

■打越、NGT48事件を政治利用するための刺客だった説

”野党統一候補”の選出理由がそれだとするなら、野党の面々は二度と女性の人権を語る資格はない。

今や新潟そのものを揺るがす大事件となってしまった「NGT48」事件。
この事件は去年12月、アイドルグループ「NGT48」のメンバー(現在は卒業)が”厄介”と呼ばれるオタク軍団に襲われ、暴行されかけたというものだ。

事件告発後の事務所の対応やオタク軍団と別メンバーとの”繋がり”など、幾度となく炎上を続けている未解決事件だ。

野党界隈には、そんなデリケートな事件を選挙活動に利用する動きがあるらしい。

「ネット上では、NGTの解散を政治家に陳情しようという声がけをしている人もいます。

(中略)

その刺客として立憲民主党が推薦を決めたのが、新顔で弁護士の打越さく良氏。同党の枝野幸男代表はアイドル好きとして知られており、もし打越氏がNGT問題に関心を示せば、若者票がごっそり集まる可能性があると踏んでいるはず。さらに山口サイドに立ち、運営会社のAKSや総合プロデューサーの秋元康氏を糾弾する特集を組んだNHK新潟がこの問題を選挙の争点のひとつとして取り上げでもすれば、新人が知名度を上げるチャンスともなりえます」

新潟にゆかりもないのにこっちで立候補する理由がわかった気がする。
これが事実ならものすごく胸糞悪い。

そりゃ怒るわ。
推しが見ず知らずの胡散臭い人権派弁護士の政治活動に利用されるんだから。

  • 1
  • 2