日刊スポーツ新聞社は17日から19日まで、ニッカンコムで
東京都知事選の支持動向についてアンケートを行った。
5508件(<1>都民=2226件、<2>都民以外=3282件)の
回答があり、現在出馬を表明している候補者の中で
「誰に都知事になってほしいですか」の問いに、3838人
(<1>1469人、<2>2369人)が元航空幕僚長の
田母神俊雄氏(65)と答え、トップだった。

2位は舛添要一元厚労相(65)で594人
3位は22日に正式な出馬会見を開く細川護熙元首相と続いた。

最大の争点は、「防災対策、都市づくり」が3530件(約64%)と最も多く、
細川氏が小泉純一郎元首相と組んで訴える「脱原発」は、549件だった。
「経済対策」「東京五輪」と続いた。

脱原発が大きな争点になるかについて、「ならない」が4352件で、8割近くを占めた。
回答者の年齢は10代から80代まで幅広く、40代が2090人と最多だった。
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20140120-1246425.html

【調査】 誰に都知事になってほしいですか? 舛添47.3%、
田母神24.4%、細川17.5%・・・日経新聞読者アンケート


【都知事選】 田母神氏、アンケートで8割以上の票、断トツ本命!?
 政治評論家の小林吉弥氏 「田母神氏が無難なのではないか」★5


【都知事選調査】 東京都知事にふさわしいのは誰?
田母神俊雄氏が75.6%で1位…ラジオNIKKEI★6

田母神氏、断トツ本命!? 都知事選アンケートで異変 8割以上の票集め

ネットアンケートで圧倒的人気の田母神氏【拡大】

東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)のアンケートで異変が起きている。
ラジオNIKKEIのニュース番組「マーケットプレス」のホームページで15日から、
主な立候補予定者の名前を挙げて、「東京都知事にふさわしいのは誰?」
と聞いたところ、何と、元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)が、
8割以上の票を集める1位となっているのだ。

18日午前8時時点で、田母神氏が83・15%(6835票)とトップで、
事実上の2強とみられる舛添氏や細川氏、それ以外の
候補を大きく引き離している=別表参照。

 マーケットプレスは、毎週月曜から金曜、午前9時から
同11時35分と、午後0時半から同3時10分まで、東京株式市場の
株式情報を中心に、為替・商品・FXの情報などを報道している。