【悲報】マクド、単品で最大50円以上値上げ。ビッグマックはモスバーガーより高価に

マクドナルドが単品で最大50円以上値上げする価格改定を発表しました。単品だけ値上げとか、地域別価格制度が細分化されるなど、色々と複雑なようですがどうなっているんでしょうか。

FC2USER140847EOH さん

448 PV

日本マクドナルドは10日、13日午前5時から「ビッグマック」など一部商品の価格を改定すると発表した。

地域や立地場所などで改定の内容は異なり、郊外型店舗など全体の98%に当たる3230前後の店では、単品で最大50円の値上げとなる。

ビッグマック単品

ビッグマックの値段は、競合するモスバーガー(モスフードサービスが運営)の主力商品「モスバーガー」(単品320円)を大半の店で超え

一部店舗ではビッグマックの値段が、モスの国産食材にこだわった高価格帯ハンバーガー「とびきりハンバーグサンド プレーン」(同360円)さえも上回る

てりやきマックバーガー単品

セットメニューは「ほぼ」価格据え置き

「Value Picks」(バリューピックス)や、昼食時間帯の割安な「マックランチ」セットの価格は据え置く

「バリューセット」(ポテト、ドリンクのMサイズセット)など、セットメニューも従来の価格帯である610~680円を据え置く

マクドナルドは2007年から、「地域別価格制度」を導入していた

これまで都道府県別に6段階に分けていた地域別の価格体系を改め、立地条件や地域の経済環境に応じた商圏別の9段階に細分化

でもなんで単品だけ値上げ?

ハンバーガー単品より、セットで売るほうが儲かる
日本マクドナルドを含めたファストフードチェーンでは、ハンバーガー類の原価が最も高く、ドリンクとポテトをつけることで粗利を調整しているといわれる

同社は昨年以来、定番商品の低価格戦略を軸に展開してきたが、売上高が低迷するなど業績不振に陥った。

  • 1