ピンクル(FIN.K.L) 韓民国の女性四人組のグループ歌手 画像動画まとめ

ピンクル(FIN.K.L)は大韓民国の女性四人組のグループ歌手。1998年にアルバム「BLUE RAIN」の表題曲「Blue Rain」でデビュー。グループ名は「Fine Killing Liberty」の略で、最初のFinはフランス語、後半は英語という造語で、「自由を殺すものを終わらせる」という意味である。「ピンクル」は朝鮮語読み。所属事務所はDSPメディア(旧テソン音響)。

更新日 2016年01月08日

-大和撫子- さん

51 PV

メンバー
イ・ヒョリ(이효리-李孝利) 1979年5月10日
オク・チュヒョン(옥주현-玉珠鉉) 1980年3月20日
イ・ジン(이진-李眞) 1980年3月21日
ソン・ユリ(성유리-成宥利) 1981年3月3日

1集『BLUE RAIN』の表題曲『Blue Rain』、後続曲の『ルビ(涙悲)』・『ネナムジャチングエゲ(私のボーイフレンド)』が連続ヒットし、3集『Now』(2000年)で国民的アイドルグループとしての地位を確立した。1集では元気に、2集で可憐に、3集で大人にイメージチェンジという路線は、事務所の後輩であるKARAもほぼ踏襲したとされる。
4集発表後は各自がソロ活動をしている。2005年にはデジタルシングル『Fine Killing Liberty』のためにグループで再び活動し、「解散はしない」と表明しているが、グループは事実上の活動休止状態が続いている。イ・ヒョリはソロでもトップスターとなり、オク・チュヒョンは実力派歌手として舞台にも挑戦、イ・ジンは司会、女優、ソン・ユリは女優として、現在も各自が第一線で活躍している。

  • 1
  • 2