SNH48 中華人民共和国・上海市を中心に活動する女性アイドルグループ AKB48の姉妹グループ

エスエヌエイチ フォーティエイト
女性アイドルグループ
SNH48は、中華人民共和国・上海市を中心に活動する女性アイドルグループ。AKB48の姉妹グループで秋元康のプロデュースにより、2012年に誕生した。 ウィキペディア
出身地: 中華人民共和国 上海市 (2012年)
レーベル: Ocean Butterflies International

更新日 2016年01月04日

-大和撫子- さん

101 PV

SNH48(エスエヌエイチ フォーティエイト)は、中華人民共和国・上海市を中心に活動する女性アイドルグループ。AKB48の姉妹グループで秋元康のプロデュースにより、2012年に誕生した。

東京都千代田区の秋葉原を拠点に活動しているAKB48の姉妹グループの一つとして「会いに行けるアイドル」をコンセプトに、総合プロデュースはAKB48と同じく秋元康が務め[2]、運営はAKB48公式ライセンスを受けて設立された「SNH48運営事務局」が担当する。日本国外を拠点に活動するAKB48の姉妹グループの発足は、JKT48(インドネシア・ジャカルタ)に続き2組目である。
SNH48のアドバイザー(顧問)はoffice48の山本学(元AKB48マネージャー)が、運営会社の社長は葉明東が、劇場支配人は范逸白が務める。

「SNH48」(エスエヌエイチ フォーティーエイト)は、中国・上海を拠点に活動する、秋元康総合プロデュースの女性アイドルグループである。

AKB48の海外姉妹グループは、インドネシア・ジャカルタの「JKT48」、台湾・台北の「TPE48」に続き3つ目(2015年9月現在、活動を開始していないTPE48を除くと実質2つ目)。
総合プロデューサーは秋元康。
領土問題に端を発する日中関係緊張の影響を受け、メンバーのお披露目記者会見は中国メディア限定で行われ、関係者が「AKBとの関係よりも、中国のユニットであることを強調する」と今後の宣伝方針を明かした。
楽曲は全てAKB48のものだが、歌詞は中国語に翻訳して使用されている(一部公演曲は歌詞をSNH48用に変更している)。
選抜総選挙やじゃんけん大会など、AKB48のシングル表題曲の選抜メンバーを決めるイベントや、AKB48シングル発売記念の個別握手会には参加しない(AKB48との兼任メンバーは除く)。
結成当初はチーム分けはせず期別で活動していた。その後2013年11月11日開催の公演で「チームSII」(S隊)「チームNII」(N隊)が結成され、他の姉妹グループと同様のシステムに移行した。その後「チームHII」(H隊)も結成されている。

  • 1
  • 2