気になる!美容外科Q&A

美容外科ってよくCMなどで耳にするけれどどんな所かイメージがつきにくいですよね。
整形についての疑問をまとめてみました!

更新日 2015年11月13日

FC2USER451776YQS さん

11 PV

Q.目頭切開をするとどのくらい腫れるのでしょうか?

目頭切開は、腫れはそれほどでもないのですが、人によって内出血することがあります。
傷も顔表面からは見えない箇所なので目立ちません。
メリットは、目の形が整う、目が大きくなるなどです。

Q.埋没法手術をしたら一生二重のままでいられますか?

二重埋没法は糸でまぶたを留める方法であるため、完全に永久的なものではありません。
年齢とともに上瞼にたるみが出る・太ってまぶたにも脂肪が付くなど、様々な原因で糸で固定してある部分がゆるんで二重のラインが薄くなる ・ 消失するなどのケースがあります。

Q.左右の目の大きさがふぞろいなのですが、同じ大きさにすることはできますか?

個人差がありますが、ちいさい方の目を手術すれば大きさを調整することも可能です。
手術の前にシミュレーションで術後の仕上がりを確認できるので、詳しくは直接クリニックに相談することをオススメします。

Q.メスをつかうのが怖いのでヒアルロン酸注射で鼻を高くしたいのですが、効果はどれくらいの期間もちますか?

クリニックによって扱ってる内容はさまざまですが、一般的には3ヶ月~半年くらいのものが多いようです。

Q.鼻を高くする手術をすると、皮膚が引っ張られて目と目の感覚が狭くなってしまうような気がするんですが、大丈夫なんですか?

確かに術後、以前よりも寄り目になったとおっしゃる方がいらっしゃいます。
しかし多くの場合、これは鼻が高くなったために起こる目の錯覚で、実際に目と目の感覚が狭くなってしまうということはほとんどありません。

プロテーゼを鼻に入れると、ブラックライトで光ってしまうと聞いたんですが本当ですか?

プロテーゼを骨膜の下に挿入する方法で手術を行うとブラックライトで光るようなことはありません。
また骨膜の下に挿入する方法だと鼻根部のプロテーゼがグラグラするようなこともありません。

Q.美容整形手術でアゴ自体を小さくすることは可能ですか?また、手術痕は残りますか??

下顎骨切り術、エラ削りなど、骨を削ったり切ったりする手術によってあごを小さくすることはできます。
ほとんどの場合、口腔内からのアプローチになりますので、傷痕は見えません。
しかし、一番腫れやすい手術の1つですので、ダウンタイムは少なくとも2~3週間はみておいた方が良いでしょう。

Q.ヒアルロン酸注射をして小顔になるのはどうしてですか??
また、効果はどれくらいの期間もちますか?

ヒアルロン酸をあごに注入すると、あごが突き出し、引き締まったシャープなフェイスラインが浮かび上がります。そのおかげで体重は変わっていなくても、痩せたように見えるというわけです。
あごのラインを自在にデザインできるヒアルロン酸注入は、施術時間は5分程度の施術です。
効果は約半年から1年で元に戻るタイプと、長期持続型から目的に合わせてセレクトできるクリニックが多いようです。

Q.美容整形手術後、顔はどれくらい腫れますか?

美容整形手術の内容や施術箇所にもよりますが、一般的に1週間くらいで目立った腫れは引きます。
骨削りは2~3週間くらいは続きます。
周囲の方から見て自然な状態になるにはほぼ1ヶ月くらいかかると考えたほうがよいでしょう。

Q.脂肪吸引の手術後はどのくらいの期間腫れるのでしょうか?

腫れや痛みについては吸引部位や個人差がありますが、重い筋肉痛のような感覚が1週間~2週間ほど続きます。また、手術の後は、特別なスポンジや包帯で固定することで、ある程度の腫れを抑えることが可能です。

Q.脂肪溶解注射って何ですか?

脂肪を融解する成分であるフォスファチジルコリンを用いた注射のことです。
注射した部位の脂肪が溶けだし、時間をかけて血流にのって流され、尿・便として体外に排出されます。
切開などの手術が必要ないため、脂肪吸引に比べて、肉体的、精神的負担は少ないですが、効果が得られるまでに時間がかかること、数回の施術を必要である点があげられます。

Q.脂肪吸引をするとデコボコになると聞いたのですが、本当でしょうか?

今からおよそ20年くらい前までは、日本における脂肪吸引の技術も欧米に比べ遅れていたため、術後デコボコになってしまうというケースもあったようです。

しかし、近年では脂肪吸引技術が進歩してきているため、術後のデコボコを防ぐことができるようになっています。

Q.永久脱毛って言うけど、効果は本当に永久的なの?

厳密にいえば、レーザー脱毛では、永久性は保証されていません。
また、うぶ毛や色の薄い毛なども完全に処理することはできません。

しかし照射後、半永久的に発毛がなくなってしまう毛根が多く、通常多くの方が満足できる程度に脱毛することができます。
ただ、毛根を破壊したあと2年くらいは再生しなくても、さらに数年後には再生する可能性が全くないとは言えません。特に女性の場合、妊娠・出産などによってホルモンのバランスが変わり、施術後数年以上経ってから、若干発毛するケースもあるようです。

Q.レーザー脱毛はどれくらい通えばいいんでしょうか?

照射する場所や毛の状態、自己処理の程度などによっても異なります。また、各美容整形外科の施術法にもよってきますが、脱毛効果をきちんと出すためには、概ね平均して6~8回必要といわれています。

Q.跡は残らないのでしょうか?

レーザー照射当日~翌日に軽度の赤みがでることがありますが、ほとんど2~3日以内に消えます。
ごく稀に色素沈着や水疱などのヤケドのような跡が出ることがありますが、それも1週間から2週間で消えることがほとんどです。 ですが、 気になる場合は医師の診察をうけることをオススメします。

~豊胸・バストアップ~

Q.脂肪注入手術をしたいと考えていますが、術後小さくなったりはしないですか?

脂肪注入の場合は、注入した脂肪は3割程度しか残らないので、1回の手術だけでは希望通りのサイズアップが期待できない場合もあります。その為、あらかじめ多めに脂肪を注入することが一般的のようです。

なかには、3回くらい追加注入をして希望の状態を維持する方もいます。ただ、お腹や太ももなどからとる脂肪があることが前提です。

Q.おしりや、お腹の脂肪をとって、胸にいれることはできますか?

おしりや、お腹の余分な脂肪を取り除き、その脂肪をバストに注入することは可能ですが、取る脂肪がある方でないと手術は行えません。

Q.おしりや、お腹の脂肪をとって、胸にいれることはできますか?

おしりや、お腹の余分な脂肪を取り除き、その脂肪をバストに注入することは可能ですが、取る脂肪がある方でないと手術は行えません。

  • 1