JCB法人カードのポイント還元率は?審査は通りやすい?限度額はいくらまで?

JCB法人カードはポイント還元率が高いって本当?審査は通りやすいのか?気になる限度額はいくらまで?

FC2USER794955ICH さん

59 PV

キャッシュバック型とポイント型から選べる

キャッシュバックでは、1か月の利用額によってキャッシュバック率が決定され、翌月のカード利用分の交通費や出張旅費がその対象となります。ですから出張等の新幹線や飛行機の旅券、高速バスのチケット、ガソリン、タクシー、ホテルの宿泊といった支出がある場合、カードを利用して購入・精算するとお金が戻ってくる、ということになります。

ガソリン代も交通費もそれほどかさまないし、出張に行くことがないのであればポイント制がおすすめです。JCBには「Oki Doki」というポイントプログラムがあり、普通にカードを利用すれば1,000円の利用で1ポイントという一般的なポイント付与となります。
しかし、「OkiDokiランド」を利用すればポイント優待が受けられます。こちらのサイトを経由して利用したいネットショッピングサイトに移動してショッピングをするだけで、通常の2~20倍のポイントが付くのです。

JCB法人カードのキャッシュバック率

※2013年8月現在
月間の利用金額 キャッシュバック率
100万円以上 3.0%
80万円以上~100万円未満 2.5%
60万円以上~ 80万円未満 2.0%
40万円以上~ 60万円未満 1.5%
20万円以上~ 40万円未満 1.0%
5万円以上~ 20万円未満 0.5%
5万円未満 なし

です。

「OkiDokiポイント」は200ポイントから各種アイテムに交換できます。1,000ポイント=4,500円分としてキャッシュバックも可能です。
1,050ポイント=JCBギフトカード5,000円分にも交換できます。有効期限は24か月ですので、期限切れには十分注意しましょう。また、個人カードのようにポイントをマイルに移行できない点にも注意が必要です。

最大3%キャッシュバックの高還元で、特典機能も豊富なためコストパフォーマンスも高くクレ達一押しのカードだ。注意点としては、毎月の利用額が5万円以下だとキャッシュバック対象にならないことだ。毎月の利用額が少ない場合はコツコツポイントが貯められる法人一般カードを選択するのが賢明だ。また、飛行機を利用する頻度が多いなら旅行保険が充実∧国内空港ラウンジが利用できるゴールドカードをおすすめしたい。

審査は甘い?厳しい?

JCB法人カード、審査は比較的厳しめと言われていますが、こればかりは申し込んでみないとなんとも言えません。

起業1年未満ではむずかしいかもしれません。但し、個人事業からの法人成りの場合、個人事業での事業期間も加味してくれるようですので、合計して3年くらい営業しているのであれば問題ないのではないでしょうか。

ネットでは会社設立後2~3年以上経っていて、かつ黒字を維持していなければならないと言われていましたが、自分の場合はそのようなことはなく発行できました。
カード会社が設立したばかりの会社にカードの発行を渋るのは、支払い不能に陥るリスクが高いからだと聞いたことがあります。

JCB一般法人カードが最も審査が優しいとされています。特に国内で利用する場合、JCBは最も加盟店の数が多いことでも知られているため、利便性も高いです。

限度額はいくらまで?

ゴールド法人カードが利用限度額50万円~250万円なのに対し、一般法人カードでは30万~100万円。
 カードの利用が月に5~10万円程度なら一般法人カードでも問題ないですが、利用限度額30万円でカードが発行されたら、月に15~20万円使うような企業だとあっという間に限度額オーバーでカードが利用不可能になることに・・。

 法人として利用する場合、一般カードよりもゴールドの方が使い勝手が断然いいと思われる方が多いのではないかと思います。

JCB法人カードの限度額をご紹介します。JCB法人カードのゴールドでは、利用可能枠が50万~250万となっています。

これはカードの所有枚数やその他諸条件によって決まるようです。複数枚所持している場合は各カードにそれぞれの利用可能枠も設定されています。

JCB一般法人カードもJCBゴールド法人カードもJCBが中小企業・個人事業主向けに発行する法人向けカードです。

  • 1