知らなかった…本当は怖い「イルカ」の話

癒し系として人気の「イルカ」ですが、やっぱり野生動物。怖いところもあるんです…

kokaneewadokonee さん

5872 PV

イルカにまつわる素敵な話

イルカには健常者と自閉症患者を見分けることができるといわれており、自閉症患者や障害者には特別な対応をする

イルカと接することで癒され、イルカと遊びイルカに受け入れてもらったことにより、自分は世の中に必要な人間じゃないなどといったネガティブな考え方を持たないように

でも、あまり癒やされない習性も…

最近、SNSなどネット上で話題になったのが、アメリカ心理学会のサイト『APA PsycNET』で発表されている「イルカのマスターベーション」についての論文

オスのイルカが生殖器に生きたウナギを巻いて水槽の底をジグザグに泳ぐ姿が発見されていて、なんと、それは自慰行為だという

同論文は1948年にカナダで発表されたもの。レファレンスは13件と少なめですが、引用は171件あるそうです。

バンドウイルカは凶暴で、孤立した他のイルカを集団でリンチして殺したり(共食いではなく、ただ殺すだけ)、数頭が集まってメスのイルカを集団レイプしたりする

こんなにかわいいのに…

イギリスBBCの海洋ドキュメンタリー番組『Dolphins – Spy in the Pod』では、イルカがフグの毒でドラッグ効果を楽しんでいるような姿が放送されている。

映像の中では、若いイルカたちがフグを傷つけないようにやさしく口にくわえたり、仲間内でフグをボールのように投げ合ったりして遊んでいる様子が捉えられています。

イルカたちはこの毒にあたってしまい、恍惚としたハイになったような様子で水面に浮かんでいるのだ。

ハイになってるイルカさんたちの様子

  • 1
PR