[人生の教訓]武田鉄矢(金八先生)名言!

武田鉄矢(Takeda Tetsuya)
生年月日:1949年4月11日(65歳)
出身地:福岡県福岡市
職業:俳優・歌手・タレント・作詞家

tonsonmatsu さん

309 PV

勉強というのは、人間、一生やっていくものだ!

大きな志を持つ者は小さな屈辱に耐えよ、耐えられるはずだ!

夢見る力、これがこの国のたった一つの資源です!大いに夢を語り合って下さい!

腕の一本や二本へし折られても仕方がないと思っている!でもただ黙って折られちゃあさ丈夫に産んでくれたお袋に悪いからさあ!

言葉の暴力は心に深い傷を与えるんです!

道はいくらでもある!でもな、逃げ出せば、道は1つしかない.逃げ道という道だ!

私たちが生まれてきたのは、生きているだけで十分に値打ちがあるものとして、生まれてきたんです!

問題が起こったって良いじゃありませんか!彼らはまだ未熟なんです!だから間違うんです!間違ったら繰り返しそれは間違えだと教えてやる!それが教育なんです!

優勝の優でまさる!それをやさしいとも読むんだ!良い名前だなあ!

立派な人にならなくてもいいの!どうか、感じの良い人になって下さい!

愛情愛情ってあなたの愛情はムチばっかりの愛情なんだよ!

流儀があるとすれば、すべて自分が基本となる!

死ぬなんて言うな、お前死んだら俺は泣くぞ!

お袋を泣かせるのは、お産の時だけで十分だ!

人間として、ひとつでも品格の高い階段をのぼれるように努力しよう!

「人間」っていうのは、人と人の間で生きているから「人間」っていうんじゃないかな!

僕の生徒、僕の生徒を返してください!

人を傷つけたら、必ず自分が傷つくことになる!

教師にできることは子どもを愛してやることなんです!子どもを信じてやること!信じ切ってやることなんです!

どんな嘘でも必ず嘘は不利になる!

自分の感受性くらい自分で守れ!ばかものよ…

気持ちというのは形にしないと伝わらない!

人生、降りる時にはじめて風景が見られる!

人生で一人ぼっちほど辛いものはありません!

人から学ぼうとする人は、何からでも学べる.人に教えようとする人は、何も学べない!

「歩」という字は少し止まると書く!

我々教師が身体ごとぶつかっていけば彼らは必ず分かってくれるんです!そしてもっと正直にいえばもしそれがもしできなかったら教師は教師を辞めるべきなんです!

挫折にしろ、無念さにしろ、自分の能力の低さにしろ自分というものに出会ってから人生は始まる!

何でも人に聞いてすまそうとするのを横着と言います!