【可愛いと思ったら】☆ 玉城ティナ

「ミスiD 2013」では、その可憐なルックスで選考委員を「美少女すぎて息ができない!」と唸らせグランプリを獲得。8月からはファッション誌「ViVi」の最年少モデルとして毎号誌面に登場。

ソフタッチ さん

461 PV

玉城 ティナ
生年月日 : 1997年10月8日
出身地 : 沖縄
血液型 : O型
星座 : てんびん座
趣味 : お洒落・ウィンドウショッピング、音楽鑑賞、
可愛い女の子の画像集め☆
特技 : 歌をうたうこと、暗記
所属 : Dine and indy

アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれる。部活着で友達と家の近くを歩いていた時に事務所の社長にスカウトされる[1]。
2012年7月、講談社主催の「ミスiD(アイドル)2013」で「ミスiD2013グランプリ」を獲得。なお、「ミスiD」には元々グランプリは設定されていない(選考方法にも「グランプリ」の文字はない)が、選考委員の間から、「ほかの入選者と圧倒的な差があり『グランプリ』とするにふさわしい」という意見が出され選出された。 ミスiDの主催者であり「玉城ティナを見つけた」[2]とされる講談社の編集者・小林司はその後もプロデューサー的な役割を果たしている。
講談社発行のファッション雑誌『ViVi』で2012年10月号から専属モデルを務める。
「アイドル」と「モデル」の良さをいいとこ取りした「モデルアイドル」を目指すとViVi専属モデル決定後のインタビューで語っている[3]。
アイドリング!!!のリーダー・遠藤舞[4]や、AKB48の島崎遥香[5]など現役女性アイドルからも注目を集める。

  • 1
PR