脈ありだとよく勘違いしてしまいがちな女性のサイン

女性は好意を寄せる男性に対してサインを送っているとよく言われますが、そのサインを勘違いしてしまう男性も多いものです。キャバクラが良い例ですね。

ys327 さん

2122 PV

笑顔で話しかけてくる

社交的な女性であれば、嫌われていない限り笑顔で話してくれます。特に女性は男性よりも社交辞令が上手ですのでご注意ください。笑顔な女性は他の男性に対してはどんな笑顔をしているかを考えてみると良いです。

"デートの洋服に気合が入っている"

極端な話、普段は地味なのに、自分と会う時はキメてきてるのであればかなり脈アリですが、女性はオシャレが好きです。ファッションにこだわりを持っている女性は普段から気合いが入っている洋服を着ることもあります。ですので、普段との違いを比較すると良いです。ただ、好きなファッションを言って、その通りのファッションにしてきてくれたら脈アリの可能性もあります。

"声のトーンが上がる"

親しい人間なら誰でも声のトーンが上がる女性は脈ありだと判断しずらいです。また、男が好きな女性も、かわいこぶって声のトーンをあげたりします。ですので、自分にだけなのかどうなのかを考えてみると良いです。

"不自然なくらいボディータッチしてくる"

世の中酔うとキス魔になる女性もいるぐらいです。ということは、ボディータッチを挨拶のような感覚でしくる女性もいます。ですので、フランクな女性なのかどうかを見極める必要があります。デートの途中でいきなり、ボディータッチが増えた場合は、脈ありの可能性ありです。

結論、脈ありのサイン一つだけで相手の好意を判断しないこと

脈アリかもしれないと思うサインをいくつも発していれば、可能性はあります。ただ、一つや二つ程度のサインがあったからといって、脈アリだと判断するのは非常に危険です。

よくボディータッチをされて脈ありだと期待してしまう人がいるんですが、世の中キス魔という言葉があるぐらいです。男女関係なく平気でボディータッチをする女性もいます。脈ありと確実に判断できる状況というのは、ホテルに誘ってOKしてもらえた時です。

おすすめまとめ

  • 1
PR