東京都千代田区の法律事務所まとめ

東京都千代田区にある法律事務所をまとめました。

FC2USER827588JOO さん

10 PV

千代田区は弁護士が最も多い法律事務所激戦区です。
弁護士数は9,742人で人口は68,286人です。
千代田区には、東京駅・国会議事堂など日本の中枢とも言える施設がたくさんあります。

おおぞら法律事務所

豊富な経験

多くの案件を手がけてきた実績に基づき、様々な法的問題に対する的確なアドバイスと解決策を提供いたします。豊富な実務経験が強みです。

地域密着

千代田区に事務所を構え、地域の文化や特性を理解し、皆様の法的問題をサポートします。身近な存在として、法律相談を伺います。

取扱業務

相続問題、不動産問題、離婚問題、事業承継、債権回収

代表あいさつ

私は商社系ノンバンクなどの顧問弁護士として、不動産取引や債権回収に関する案件を数多く取り扱って参りました。中小企業のオーナーさまから、M&Aや事業承継についてのご相談や訴訟事件の依頼もお受けしております。

弁護士としての30年を超える経験を生かして、不動産などの資産や事業に関するさまざまな問題について、ベストな解決策をご提案いたします。

⇒米山健也の紹介

不動産問題の解決

おおぞら法律事務所が提供するサービス
不動産契約の相談と作成
不動産トラブルの対応
不動産取得のサポート
建物の建築・改築に関する問題
不動産相続のサポート
不動産関連の訴訟・調停

債権回収

おおぞら法律事務所が提供するサービス
法的助言の提供
書面による催促
和解交渉のサポート
差押えや仮処分の申請

樽本法律事務所

従来の弁護士業務の多くは 過去の出来事に対する事実の究明と法解釈という後ろ向きのものでした

ビジネスも 人生も 創造や破壊による社会変革のためのチャレンジも
先に目を向けて進んでいくのに 過去と向き合うことを求められてきました

あるべき未来のために 今なにが必要か これから何をなすべきか

樽本法律事務所は あなたがより良い未来を選び取るために最適化された法的サポートを提供します

あなたの未来に貢献させてください

三宅坂総合法律事務所

三宅坂総合法律事務所は、1990年に千代田区麹町(三宅坂界隈)に開設され、2001年から現在の千代田区内幸町にて業務を拡充してきました。当事務所の特色は、上場会社、金融機関、その他各種企業、ファンド等のクライアントを中心に、国内外の紛争解決、トランズアクション、事業再生・倒産処理、コンプライアンス・リスク管理等のコンサルティング、国際取引・国際紛争等の企業法務全般を幅広く取り扱い、各分野において高度な専門性を有する各弁護士の知識とノウハウを活用してクライアントの利益に合致するリーガルサービスを提供しております。

田島・寺西・遠藤法律事務所

田島・寺西・遠藤法律事務所は、ご依頼者のために最善のサポートを心掛けています。
主な取扱業務
法律相談から各事件処理に至るまでしっかりとサポートしています。

法律相談・
訴訟・交渉
長年に渡る実績に裏付けられた信頼感をもって対応しています。

所属弁護士
ベテランから中堅・若手まで協力体制で案件に取り組んでいます。

コラム
「企業法務相談室」
豊富な実務経験に基づき会社法などの企業法務に関して解説します。

事務所概要・
基本理念・求人情報
正当な法的利益を適切に保護しその発展に向けて尽力しています。

顧問契約・
社外役員
信頼関係を築き、法的リスクを的確に判断しアドバイス致します。

講演履歴・論稿・
業務書式
当事務所所属弁護士が著した論稿や講演内容をご紹介致します。

お問い合わせ・
アクセス
ご相談・ご依頼の方は、こちらのメールフォームよりお送り下さい。

弁護士 大澤 栄一(新麹町法律事務所)

当弁護士が提供する基礎知識
Basic Knowledge
遺言書の種類と作...
遺言書には、主に以下の3つの種類の遺言書が存在します。それぞれについて、その特徴と作成方法をご紹介します。&n […]


法律問題で弁護士...
弁護士というと敷居が高く、大層な相談しか聞いてもらえないのではないかと思われる方もいるかもしれません。しかし実 […]


労働問題
労働問題には、過重労働問題や残業代・賃金の未払い問題、セクハラ・パワハラを始めとするハラスメント問題などがあり […]


SDGsと企業法...
SDGsとは、持続可能な17の開発目標です。目標の中には、エネルギーへのアクセスの確保、経済成長の推進、環境保 […]


追突事故の被害者...
交通事故には、当然事故関係者や事故態様などにさまざまな違いがあり、事故の種類によって必要な対応や損害賠償の内容 […]


離婚
「夫の不倫が発覚したので、離婚したいと考えているが、慰謝料はどの程度請求できるのだろうか。」「妻と離婚協議中だ

  • 1