東京の薄毛対策・AGA治療のクリニック情報まとめ ~AGAクリニックの選び方~

東京都の薄毛対策・AGA治療クリニック情報のまとめページです。AGAクリニックの選び方から東京都で薄毛対策・AGA治療がおすすめのクリニックを紹介、AGA治療可能なクリニック情報を掲載しているポータルサイトについて紹介します。

薄毛・AGA研究員 さん

15 PV

東京都でAGA治療が可能なクリニックを探すおすすめエリア

東京エリアは、AGA治療が可能なクリニックの数で他の都道府県を大きく上回っています。これらのクリニックは主に、複数の交通路線が交差するターミナル駅の近くに集中しています。

特に、23区内では、若者が多く集まる新宿、渋谷、池袋、恵比寿といった山手線の西側エリアに加えて、東側の幅広い年齢層のビジネスパーソンが集まる八重洲、銀座、秋葉原、上野、品川エリアにもクリニックが多く存在します。また、23区外では、吉祥寺、立川、町田、八王子の駅周辺にもクリニックが集まっています。

さらに、最近ではオンラインでの診療を提供しているクリニックも増えてきています。そのため、忙しくてなかなかクリニックに通う時間が取れない方でも、AGA治療を検討してみることが可能となりました。

AGA治療・クリニックを選ぶポイント

①月額のAGA治療費用を確認
AGA治療の月額費用は、数千円から数万円と幅広く、これは治療の初期状態や各クリニックの治療内容によるものです。計画的に長期間の治療を進めるためには、1か月あたりの治療費用を算出してみることが重要です。目指す治療効果がどの程度の費用になるのかを把握しておくと、クリニック選びの参考になります。

②AGA治療法と効果を把握
AGA治療では、自分で目指す状態を決めて治療を行います。風邪などの一般的な治療とは異なり、自分がどのような状態を目指しているのかを明確にしておくことが重要です。また、クリニックによって治療内容は異なるため、希望する効果を達成できる治療を提供しているかどうかも確認しましょう。

③通院のアクセスやクリニックとの相性を評価
長期間にわたるAGA治療では、通院の便利さが重要なポイントとなります。また、クリニックとの相性も治療を続ける上で大切です。気持ち良く通院を続けられるクリニックを選ぶことが大切です。また、忙しくてなかなか通院できない場合でも、最近増えてきたオンライン診療を提供するクリニックを検討すると良いでしょう。

AGAの治療法と治療薬を解説

★内服薬
・プロペシア
プロペシアは、アメリカのメルク社が開発した初の男性型脱毛症(AGA)治療用の内服薬で、現在では60カ国以上で使用されています。日本でも2005年に厚生労働省から承認されています。主成分「フィナステリド」は、抜け毛の原因となる「ジヒドロテストロテン」の増加を抑制します。

・ザガーロ
ザガーロは、イギリスのグラクソ・スミスクライン社が開発したAGA治療薬です。日本では2015年に承認されました。主成分「デュタステリド」が抜け毛の原因となる「ジヒドロテストステロン」を抑制します。プロペシアに効果がなかった方でもザガーロで発毛が見られる例があり、注目されています。

・アボルブ
アボルブもグラクソ・スミスクライン社が開発したAGA治療薬で、主成分はザガーロと同じく「デュタステリド」です。アボルブは、前立腺肥大症の症状を改善する薬ですが、抜け毛の原因となる「ジヒドロテストステロン」を抑制します。ただし、日本ではAGA治療目的での使用は認められていません。

・ミノキシジル錠(ミノタブ)
アメリカのアップジョン社(現ヴィアトリス製薬)が開発したミノキシジルは、毛母細胞の分裂を促進し、発毛を促します。しかし、日本ではミノキシジルの内服薬は認可されておらず、医師が全責任をもって輸入・処方することが許可されています。

★外用薬
・ミノキシジル
ミノキシジルの外用薬は、国内で5%までの濃度が市販薬として認可されています。内服薬と比べて効果はゆるやかです。ローションタイプが一般的ですが、ジェルタイプもあります。

★注入療法
・メソセラピー
メソセラピーは、新しい発毛治療法で、成分を直接頭皮に注入します。治療後の発毛までの時間が短いことが特徴です。

・HARG療法
HARG(Hair Re-generative therapy)療法は、毛の再生力を高める治療法で、HARGカクテルと呼ばれる薬剤を頭皮に直接注入します。この治療は、一時的に毛髪を再生させるのではなく、毛母細胞の本来の能力を取り戻すためのものです。

東京都のAGA治療可能なクリニック探しのおすすめサイト

東京都でAGA治療が可能なクリニックの情報を見ていきましょう。東京のAGA治療のクリニック情報を掲載しているサイトを紹介していきます。

東京都でおすすめのAGA治療可能なクリニック

スタッフは「毛髪診断士®」や「メンタルケア心理士」の資格を取得しているので、薄毛の悩みやケアなど専門的なアドバイスが可能です。現状維持や薄毛予防なら初月1,800円(税込)~から始められるので、まずは気軽にAGA治療薬を試してみたい方にもおすすめです。

院内はプライバシーを重視しているため、他の利用者に合うことなくカウンセリングや診察ができます。防音処理をしてあるため、話し声を人に聞かれる心配もありません。オンライン診療も無料で受けられるので、忙しくて通う暇がない方も無理なく治療を始められます。

AGAスキンクリニックは、薄毛・抜け毛に悩む患者の治療を専門に扱っている発毛・育毛専門のAGAクリニックです。全国に60院以上展開し、いずれも各地域の主要駅の近くに開院しているため、公共交通機関を使って通いやすい立地です。

AGAスキンクリニックで提供されている治療メニューは、「内服薬や外用薬の組み合わせ治療」・「注入療法」・「植毛手術」の3種類です。通常の予防・発毛効果を希望する場合は、薬物治療のみが施されますが、より効果的な発毛を希望する場合は、注入療法や植毛手術も実施してくれます。

AGAオンクリは、すべてのAGA治療をオンラインで実施する、オンラインに特化したAGA専門クリニックです。店舗は「新宿AGAクリニック」を1店舗構えていますが、治療に際して通院は一切不要であり、すべての工程を自宅で済ませられます。

 

AGAオンクリで提供されている治療メニューは、各患者の治療目的に合わせた6プランの薬剤治療のみであり、これ以外に料金が発生することはありません。治療薬としては、「フィナステリド」・「デュタステリド」・「ミノキシジル外用薬」・「ミノキシジル内服薬」の4種類が用意されており、さまざまな組み合わせのプランがあります。

Dr.AGAクリニックとは、初月980円で治療を始められ、99%以上の人が発毛を実感している実績と経験のあるAGAクリニックです。

Dr.AGAクリニックではAGA治療費が安いだけでなく、初診料やカウンセリング料も無料なのも嬉しいポイントです。

また、直接診療とオンライン診療を選択できるので、クリニックに通える人も通うことができない人もAGA治療できます。

全国7つの院に展開されているDr.AGAクリニックですが、各クリニックが駅近くに建てられているので通いやすいのもポイント!

  • 1
  • 2