【REIWAグループ】ハートランド管理センターの管理する物件・リゾートまとめサイト。

REIWAリゾートが運営するリゾート地にて、物件やインフラの管理を行っているのが、ハートランド管理センター。
ハートランド管理センターの管理まとめサイトです。

黄NAO さん

40 PV

REIWAリゾートが運営するリゾート地にて、物件やインフラの管理を行っているのが、ハートランド管理センター。
ハートランド管理センターの管理まとめサイトです。

ハートランド管理センターはこんな企業

http://heartland-kanri-center.com/

ハートランド分譲地内に土地・建物を所有されている皆様が責任を持って自主管理するのが本来あるべき基本原則です。しかしながら個々人が所有する宅地、または住民会・別荘会・地主会等による分譲地の維持管理は問題も多く、専門家ではない個人では対応が困難であるため、マンションなどと同じように管理費や分担金を納めて管理専門会社に委託するのが一般的です。

そして、管理会社は管理費を原資にして予算計画を立てながら私設水道や道路敷き等の維持管理を行います。皆様がお支払いされる共益施設維持「管理費」によって安心して暮らせる環境は守られ、発展していくのです。

 当社を含むREIWA リゾートグループは、「新しい時代の暮らし方」ができる分譲地を目指して、全国各地の分譲地の再開発を順次推進していく方針を決定いたしました。そして、その計画に本腰を入れて取り組むため、昨年よりグループ会社の本部機能を伊勢ハートランド分譲地に集中させております。その一環として、「KRG管理センター株式会社」が行っていた全分譲地の維持管理業務並びに各共益施設の受益者負担金の徴収及び発送業務を、伊勢ハートランド分譲地に本部を置く「ハートランド管理センター株式会社」が行うこととなりました。

ハートランド管理センターの理念

http://heartland-kanri-center.com/vision/

 弊社ハートランド管理センターは、全国各地のハートランド分譲地内の道路敷きや施設水道を所有しているREIWAリゾートグループの各分譲地の管理専門会社です。皆様が所有されている分譲地の私設水道・私設道路等のインフラ施設を管理し、分譲地全体の安全かつ快適な生活環境を守ることが弊社に与えられた職務です。

 ハートランド分譲地は、好立地のため、これまで別荘地として、また田舎暮らしの地として求められてきました。その分譲地が高齢化社会により、またリゾートブームにより再注目され始めています。

 定年退職を機会にこれまで別荘として利用してきた家に移り住む人、都会の家を子供夫婦に譲り分譲地の所有地(空き地)に家を新築する人、また持病を癒すために温泉のある分譲地へ移住する人、自然の中で健康的な生活を過ごしたいと都会から移住する人など、多様な目的で所有地を見直して活用する方々が増えてきております。

http://heartland-kanri-center.com/side/kankyokanri/

また、利用しなくなった別荘をシェアハウス(貸別荘)としてREIWAリゾートグループに運営委託をして家賃収入を得て老後に備える、また貸別荘用として家を新築して利殖で運用するといった発想で分譲地を活用される方々も目立ってきております。

 このように、ハートランド分譲地には様々な地域からそれぞれの目的で新しい人達が集まってきています。また、貸別荘が増えてくると全国各地から旅行者が集まるようになります。そうなると、分譲地はいろんな人との出会いと交流の場としても発展し、楽しいコミュニティが生まれていくでしょう。

 弊社は、そのような分譲地になるようサポートしていきたいと思います。そして、分譲地管理はもちろんのこと、住み心地の良い分譲地、安心して暮らせる分譲地、新しく移住される方々や貸別荘を利用される方々を温かく迎えることができる分譲地をめざしていきたいと考えております。

 新しい時代のリゾート・タウンは、いろんなライフスタイルを受け入れる環境づくり、いろんな人々が集まって楽しい交流ができる環境づくりが大切です。

 弊社は、時代の半歩先を見据えて、ハートランド分譲地に新しい価値を創造してまいります。住民の方々、そして都会に住まわれている別荘所有者や宅地所有者の方々の良きご理解とご協力をお願い申し上げます。

ハートランド管理センターの事業

http://heartland-kanri-center.com/kanri/

1.インフラ施設の維持管理
 REIWAリゾートグループが所有し、皆様の生活に欠かせない私設水道や私設道路を定期的に保守点検し、必要な修繕を行います。また、インフラ施設の老朽化により大幅な修理が必要になっている分譲地もございます。この解決に当たり、該当する分譲地の住民会・別荘会・地主会などを含め各地域の自治管理組合と対応策や費用等のご相談をしながら支援させていただきます。

2.共益施設の維持管理
 ハートランド分譲地内には、集会場、遊歩道、バーベキューデッキ、貸し農園、プールなど、住民の皆様が利用される共益施設があります。これらの共益施設を楽しみながら気持ちよくご利用していただけるよう管理いたします。

 貸別荘の運営受託を開始しました。ハートランド分譲地内の持家を貸別荘としてAirbnbに登録して貸出しする時の受付や鍵の受け渡し窓口(玄関帳場)やベットメイキング、リネン等のご相談は、貸別荘運営事業部 Tel:0739-43-0489

3.自然災害等のトラブル対策
 ハートランド分譲地内では、台風、地震、自然火災などの災害時に備えて、避難経路の衆知や防災器具等の充実を図ってまいります。また、災害にあった場合には生活の安全を最優先に日・祭・祝日または深夜を問わず、早期復旧に努めます。

http://heartland-kanri-center.com/business/

4.住民会や地主会との連携
 住民の方々や各自治管理組合と連絡を密にして、住民の要望をお聞きすると共に、弊社からも住民の方々のご意見を拝聴しながら健全かつご満足のいただける分譲地の維持管理を行ってまいります。

5.土地の売却相談
 ハートランド分譲地に宅地を所有されておられる方の中には、宅地の売却を希望される方々も多くおられます。しかしながら個々人での宅地売却は難しいのが実情です。そこで、弊社内に売却相談窓口 (Tel:0739-42-5571)を設けてお手伝いさせていただきます。

6.分譲地の管理専門会社として
 ハートランド分譲地の管理責任会社はトラスト管理株式会社ですが、管理費に関する告知や請求書の発送など全ての業務は、REIWAリゾートグループの弊社ハートランド管理センターが担当しております。また、正確かつ明確な管理業務を可能にするために、より専門・専業的な体制づくりの準備を進めております。

7.住民の相談窓口
 ハートランド分譲地は全国各地にあり、約7万人の宅地所有者がおられます。その方々の様々なご要望、ご相談、ご質問等はすべて弊社の相談窓口(Tel:06-6394-1888)にて承ります。また、皆様のご相談の内容をお聞きして弊社が分譲地全体の課題と判断した場合は、管理事業会社であるトラスト管理株式会社及び該当する各分譲地の住民会や自治管理組合と協議しながら対策を講じてまいります。

ハートランド管理センターの所在地「伊勢」はこんな場所

伊勢市は、三重県の中東部、伊勢平野の南端部に位置する、比較的温暖な気候に包まれた都市です。
北は伊勢湾に面し、中央には宮川(みやがわ)や五十鈴川(いすずがわ)、勢田川(せたがわ)が流れ、また、東から南にかけては朝熊岳(あさまだけ)、神路山(かみじやま)、前山(まえやま)、鷲嶺(しゅうれい)が連なり、西には大仏山(だいぶつやま)丘陵が広がる緑豊かな都市でもあります。
伊勢志摩国立公園の玄関口として、豊かな自然と美味しい食材に恵まれた本市には、歴史と文化に富んだ名所・旧跡も多く、魅力ある地域資源があふれています。
また、古くから「お伊勢さん」「日本人の心のふるさと」と呼び親しまれてきた伊勢神宮を擁し、神宮御鎮座のまちとして栄えてきました。

位置東経136度42分 北緯34度29分(伊勢市役所本庁の経緯度)面積208.37平方キロメートル(令和3年7月1日現在)住所(伊勢市役所・本庁)〒516-8601 三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号人口122,765人(令和2年国勢調査)沿革平成17年(2005年)11月1日
伊勢市・二見町・小俣町・御薗村が合併し、新しい「伊勢市」が誕生

ハートランド管理センターの管理する伊勢ハートランド分譲地

  • 1
  • 2
PR