夏本あさみ『ラストシーン』 ニュース記事まとめ

夏本あさみ『ラストシーン』 ニュース記事まとめです。

ブック川崎 さん

109 PV

夏本あさみさんは、日本の女性アイドル、グラビアアイドル、レースクイーンです。1993年7月1日生まれの29歳で、京都府出身です。身長は155cm、スリーサイズはB89(Gカップ)-W56-H81です。

夏本あさみさんは、子供の頃からアイドルに憧れており、高校生の頃に大阪でスカウトされましたが、20歳で京都から上京した際にタレント活動を開始し、22歳の時からアイドル活動を開始しました。アイドルユニット「ハート×ストリングス」や「放プリユース」の元メンバーですが、体調を崩したために卒業し、グラビアアイドルとして再始動しました。

夏本あさみさんは、2018年にAbemaTVの「全日本グラドル柔軟女王コンテスト」で初代女王になりました。身体が柔軟であることがセールスポイントで、90度腰を反らせるポーズを「あさみライン」と命名しています。また、「ミスiD 2019 動物園賞」を受賞しました。

夏本あさみさんは、レースクイーンとして「PACIFIC RACING TEAM 2019」のメンバーに選ばれました。映画や舞台、テレビなどにも出演しています。2020年からはYouTubeチャンネルを開設し、日常の様子を配信しています。

夏本あさみさんは、これまでに6枚のイメージビデオと4本のイメージVRを発売しています。また、6月30日には初の写真集「ラストシーン」を発売する予定です。写真集では20代最後の姿を収めており、過去最大露出に挑戦しています。

写真集『ラストシーン』

これまで、アイドル、レースクィーン、グラビアアイドルと活動の幅を広げてきた夏本あさみが7月1日に30歳の誕生日を迎える。そんな彼女の人生の集大成ともいうべき、20代最後の姿を収めた1st写真集。
過去最大露出の本作、ページのほとんどがランジェリー&水着で、彼女らしい“軟体ボディ”を惜しみなく披露。あさみラインを堪能できるヒップを中心としたカットを多く掲載。
表紙の黒い大きなリボンを付けたポニーテール姿の黒ランジェリー姿は彼女がセレクトしたもの。ほかにもランジェリーはラベンダー、レースの水色、赤、白とカラーバリエーションも多彩。
湘南のビーチやプール、サウナ、鎌倉の別荘など、さまざまなロケーションでより身近に彼女を感じられる一冊となっている。

出典 amazon

ニュース記事

  • 1