【トリビアまとめ】ウルトラマンは手からスペシウム光線を出すが水も出す

昔懐かしの「トリビアの泉」を再検証!

FC2USER926778DHH さん

34 PV

当時の放送より

ウルトラマンといえば怪獣たちから人類の平和を守るヒーローであり、そしてその必殺技が手を交差して出す「スペシウム光線」であるが、

ウルトラマンに変身するハヤタ隊員を演じていた黒部進さんはこう語る。

Q.ウルトラマンは手から水も出す?


「確かにウルトラマンは手から水も出します。シャーッと出します。」



怪獣ジャミラと戦うウルトラマン。
なかなか倒れないジャミラに・・・

Q.技の名前は?
「ウルトラ水流です。」

Q.なぜウルトラマンから水が?
「彼にできないことはありません。だってウルトラマンですから。」

【補足トリビア】
①「ウルトラ水流」は昭和41年(1966)に放送した「ウルトラマン」の第23話「故郷は地球」に登場する。
②この回のストーリーは、元々人間だった宇宙飛行士ジャミラが宇宙で事故に遭うが、国家間の宇宙への進出競争のために事故が黙殺され、ジャミラは宇宙を漂流するうちに怪獣となり、東京を襲う。しかし、弱点が水だとわかったウルトラマンは指先から強力な水流を発射し、ジャミラを倒すというものである。

【高橋語録】
朝一だったらあの勢いが出ますね。

再検証しました

ウルトラマンが両腕を伸ばし、手のひらを合わせて力を込めると大量の水が噴出する。これがウルトラ水流だ。

  • 1
PR