【トリビアまとめ】ライオンズマンションの玄関前にあるライオンの像は沖縄ではシーサー

昔懐かしの「トリビアの泉」を再検証!

FC2USER926778DHH さん

25 PV

当時の放送より

ライオンズマンションといえば、日本中に約6000棟あるマンションであり、玄関の前にライオンの像が置かれているが、

ライオンズマンションを経営してる株式会社大京の大越部長はこう語る。

Q.ライオンズマンションのライオンの像は、沖縄ではシーサー?

【補足トリビア】
①沖縄では昭和56年(1981)に最初のライオンズマンションが建設されて以来、現在までに154棟あるが、その全ての玄関の前にシーサー像が建てられている。
②このシーサー像には、オスメス2匹で1対になっているものと1匹のみのものがあるが、現在では1匹のシーサーが玉に乗った玉乗りバージョンが主流となっている。
③全国にあるライオン像の値段が約200万円に対し、シーサー1体の玉乗りバージョンの値段は35万円である。

【高橋語録】
眠れる獅子、高橋克実です。

再検証しました

沖縄のライオンズマンションではライオン像の代わりに「シーサー像」を設置しています。

シーサーは魔除けや幸運を招くと言われていて、沖縄の住宅の大切な守り神。

沖縄では1980年の展開当初から、ライオン像の代わりに「シーサー像」が設置されています。

沖縄では、もはやライオンですらなく、シーサーがライオンズマンションの前にいることも判明。

あのライオン像、実は種類が豊富なのを知っているだろうか。地域や建てられた年代によってデザインがぜんぜん違うのだ。

2019年、実際に沖縄へ行ってみたところ、沖縄のライオンズマンションには確かにシーサーが鎮座。

  • 1