【トリビアまとめ】日本最初のハンバーガーチェーンはマクドナルドではない

昔懐かしの「トリビアの泉」を再検証!

FC2USER926778DHH さん

146 PV

当時の放送より

日本マクドナルド株式会社
広報・千さん
「1971年7月20日、銀座が一号店となります。」


その1年前の1970年に既にオープンしていた店がある。

ドムドムバーガーにこの事実を確認しに行った。

Q. 1970年にオープンしたのですか?

株式会社オレンジフードコート
総務課長・渡部さん
「はい。1970年に大坂万博が開催され、世界各国の食文化が紹介されました。その中で、アメリカで誕生し、おやつとして定着しているハンバーガーに当社がいち早く注目し、日本での展開を考えました。」

Q. 1号店はどこに出したのですか?

「東京都町田市に1号店は出店しました。」

日本最初のハンバーガーショップ跡地に行ってみたると、そこにはダイソーの看板が。

【補足トリビア】
①日本人の食に本場のハンバーガーが合うかという不安から純国産のハンバーガーチェーンとしてオープン。
②当時のハンバーガーの値段は60円、現在は120円。
③現在のドムドムバーガーのおすすめは「チキンクリームシチューバーガー」。

再検証しました

ダイエーグループでしたが債務整理の関係で売却してしまいました。
象の絵が特徴でした。

1970年(昭和45年)、東京・町田にオープンしたドムドム1号店が、日本発のファーストフード店です。

実は、日本で最初にオープンしたバーガーチェーンは、マクドナルドではなくドムドムだと知っていましたか?

日本初のハンバーガーチェーンとして、誕生50年を迎えた「ドムドムハンバーガー」。

  • 1
PR