【幹細胞】美容液の気になる効果などまとめ!

FC2USER599800CBV さん

13 PV

ヒト由来幹細胞

ヒト由来幹細胞とはヒト幹細胞とも言い、女性の美容と深い関係があると言われています。わたしたち人間の脂肪細胞から抽出された幹細胞のことを指します。

厳密にはヒト脂肪由来幹細胞培養液から抽出された成分、これをヒト由来幹細胞(ADSC-CM)と言います。

幹細胞コスメには、自然の植物由来の幹細胞が配合されたものもあります。植物成分配合の幹細胞コスメは、潤い肌を目指す効果や肌の老化を防ぐ効果が期待されます。

植物由来の幹細胞とヒト由来の幹細胞を比較すると、細胞の構造・仕組みに大きな違いがあります。ヒト由来の幹細胞から抽出された培養液は、肌の細胞にダイレクトに働きかける成長因子を含有します。

ヒト幹細胞に含まれる成長因子の種類は200種類とも言われています。そのため、今や美容業界でも高く注目されるようになりました。

どんな効果があるの?

幹細胞コスメの中でも、最も人気があるのがヒト由来のものです。肌にうるおいやハリを与え、キメ細かさを実現してくれます。肌荒れを防ぎ、健やかな状態に保ちたい人にはおすすめの美容成分です。

ヒト幹細胞やヒト脂肪由来幹細胞培養液には、細胞のカギ穴(レセプター)に一致するカギ(リガンド)となる成長因子などのサイトカイン(細胞活性のカギとなる情報伝達物質)そのものが豊富に含まれていることがわかっています。
このため、組織再生効果があるとされ、再生美容の分野や化粧品の有用成分としての可能性が今後大いに期待されています。

老化によって活性の低下した細胞を呼び覚ます成分として、様々な効果を発揮し、コラーゲン・ヒアルロン酸生合成促進、シワ改善・防止、美白、線維芽細胞増殖、幹細胞増殖、表皮細胞増殖、増毛・発毛など、アンチエイジングを実現する様々な効果が確認されています。

どうやって選ぶのがいい?

▼効果で選ぶ

ヒト幹細胞美容液は多数のコスメメーカーから販売されていますが、もっとも重視すべきことは、自分の肌の悩みに合うものを選ぶことです。

まずは、自分の肌の調子を確認してみましょう。

肌のシワ・たるみ・シミなど、どんなトラブルを抱えているのか、その悩み・症状にマッチするヒト幹細胞美容液を選ぶべきです。

肌のシミが気になる方は、ホワイトニング効果が期待できるヒト幹細胞美容液を選ぶと良いでしょう。

シワ・たるみを解消したい方は、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなどの美容成分配合のヒト幹細胞美容液がおすすめです。

肌についてどのようなトラブルを抱えているのか、どんな目的で使うのか、じっくり考えてからピッタリ合うものを選びましょう。

▼濃度(配合率)に注目して選ぶ

ヒト由来幹細胞美容液を選ぶ上で、重要なことは「高濃度に配合されていること」です。

中には、ヒト由来幹細胞培養液の配合率が低いものもあります。

ヒト由来幹細胞美容液選びが迷う時は、ヒト幹細胞エキスが何%配合されているのか、商品パッケージを見て確認しましょう。

▼ヒト幹細胞以外の成分に注目して選ぶ

ヒト由来幹細胞美容液には、ヒト幹細胞以外の成分も多く含まれています。

商品パッケージの成分表示の欄を見て、主成分のヒト幹細胞以外にどのような成分が配合されているのか要確認です。

高濃度かつ肌質や悩みに適したものを選べば、より効果を実感しやすくなります。配合量の順番に成分名が書かれていますので、まずはヒト幹細胞培養液が先頭近くに記載されているかチェックします。

配合の順番の上位に幹細胞由来原料の記載があれば、比較的優良なコスメだと言えるのではないでしょうか。

一般的に、ヒト幹細胞美容液に配合される美容成分は、ビタミンC・ビタミンE・コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなどです。

成長因子としてEGF・FGFが配合されたヒト由来幹細胞美容液もあります。

とくに敏感肌の方は、アルコール・パラベン(保存料)・香料・鉱物油・合成着色料などの添加物が含まれていないものを選ぶことをおすすめします。

注意したいポイント

ヒト幹細胞美容液は、その名の通り「美容液」として使うコスメです。

そのため、ヒト幹細胞美容液を使用するタイミングは、化粧水をつけた後です。

  • 1
  • 2