スタッドレスから夏タイヤへ。タイヤ交換は計画的に。

タイヤ交換で慌てる羽目にならいように。

FC2USER114369CPZ さん

5 PV

今年は雪解けが早そうですね。

例年より高めの気温を記録している今年の札幌。
本格的な春はまだちょっと先ですが、大き目の道路は雪がなく、もうアスファルトが出ています。
山や峠、郊外を走ることが少ないドライバーさんは、そろそろタイヤ交換について考え始めた方が良いかもしれません。
冬タイヤを長持ちさせるためにも、道路状況に合わせてタイヤ交換時期を決めましょう。

札幌でタイヤ交換、どこでする?

タイヤ交換する時期を決めたら、次に考えるのはどこで換えるのか。
自分で交換するのも悪くありませんが、タイヤは自動車の安全走行の要、プロの手に任せた方が安心感が違います。
タイヤ交換をしてくれる場所と言えば、ガソリンスタンド、ディーラー、大手カーショップ、整備工場や地域に根差したカーショップ。
ご自身のカーライフに合ったサービスを提供しているお店を探しましょう。

タイヤストックサービス、札幌で探すなら。

タイヤ交換必須の北国、札幌では夏タイヤとスタッドレスタイヤの2セットがどうしても必要になります。
なかなかかさ張るタイヤは、自宅で収納場所を確保するのも一苦労ですよね。
しかも、タイヤは思った以上にデリケート。
直射日光や温度変化が劣化につながることも少なくありません。
劣化したタイヤでの走行は事故につながってしまうことも。
それらの問題を一気に解決する、タイヤ、持ち主双方に優しい「タイヤ保管サービス」はご存じでしょうか?
半年間のタイヤ保管とタイヤ交換がセットになったお得なプランを打ち出しているショップも札幌市内には何件もあるので、比較検討してみてはいかがでしょう。

  • 1
PR