広島でおすすめの不用品回収業者や選び方について

大量の不用品を個人で処分しようとすると、大変な労働量を要するでしょう。
その点、プロの技術で不用品回収をおこなってくれる、専門業者を利用すると手軽です。
広島でおすすめの不用品回収業者、そして選び方のポイントについてご紹介します。

FC2USER577663JIL さん

15 PV

不用品回収業者だからこそできること

専門業者に依頼するとなれば、もちろん費用が発生します。
不用品回収を業者に依頼するメリットは、どのような点にあるのでしょうか。

不用品回収業者を利用するメリットは電話一本で都合の良い日時に回収に来てもらえる点です。
引越し前など時間に余裕がない方は、不用品回収業者の利用を検討してみてください。

また不用品回収業者は、ゴミの種類を問わず回収してくれる点も大変便利です。燃えるゴミ、燃えないゴミ、プラスチック、金属類、粗大ごみなど種類を問わず、まとめて回収依頼をすることが可能です。
回収されたゴミは業者側で分別してくれますから、曜日ごとにいちいち分けて出す手間が省けます。

不用品回収業者のなかには、まだ使えるテレビや冷蔵庫、洗濯機などの家電品やテーブルや椅子、ベッドなどの家具を買い取ってくれる業者もあります。買取金額は、回収料金と相殺されたり、買取金額のほうが回収料金を上回っている場合には、お金を手に入れる事ができます。

不用品回収業者の選び方

メリット豊富な不用品回収業者の活用ですが、業者によってサービス内容はさまざまです。
そのため業者選びの際には、いくつかのポイントを比較しながら決めるべきです。

違法業者に不用品回収を依頼してしまうと、業者の違法行為に助長したとみなされる恐れがありますし、無料回収などと謳っていても後で高額請求をされるなど、そのほかのトラブルにも繋がりやすい傾向にあるので注意が必要です。不用品回収業者に依頼をする際は、きちんと許可を取っているかどうか、書面で確認をするようにしてください。

不用品回収業者のスタッフに不用品を家から運び出してもらう場合、不意の事故などで建物の壁や家具などに傷がついたり、壊れたりする可能性もゼロではありません。このとき、業者が損害賠償保険に入っていなかった場合、補償をしてもらえずに終わってしまう恐れがあります。これを防ぐためにも、見積もり時に必ず、業者が損害賠償保険に加入しているか確認してください。

不用品回収業者を利用する場合は、見積もり依頼を出したときに、請求料金の内訳が不用品回収に知見がなくても把握できる単純明快な明細であるか確認してください。それぞれの不用品回収にいくらくらいかかるのか、個別に請求料金が分かりやすくわかれていれば、こちらも安心して処分業務を依頼できます。

広島でおすすめの不用品回収業者とは?

広島県内で評判の良い、おすすめの不用品回収業者をピックアップしました。
口コミ評価の良好さは利用者満足度が高い証といえるでしょう。
ぜひ参考にしてみてください。

■片付け堂広島店

単身赴任、お部屋の片付け、賃貸・戸建てからお引越しの際の不用品回収など幅広く対応させていただきます。
片付け堂は、市町村の一般廃棄物収集運搬業許可を取得しておりますので安心してお任せいただけます。

お客様の不用品に関する”困った”をすべて解決致します!!
引っ越しや大掃除、断捨離、遺品整理の際に不用になったものの処分、タンス・ベッドなどの大型家具から、細かい小物の収集まで、
お客様のニーズに合ったサービスパックをご用意しております。

片付け堂広島店
0120-3310-55

■もみじe-works

広島県全域で不用品回収、遺品整理、ゴミ屋敷の片付けなどを行っている、もみじe-works。
出張費・車両費・人件費など作業に必要な費用は全て込みのパック料金で、初めての方も安心して利用できる税込の明朗会計。追加費用も一切かかりません。

お客様に安心してご利用頂けるように丁寧な作業・マナー・接客にも気を配っております。 社内で接客マナー研修、コンプライアンス研修を実施しております。

もみじe-works
〒739-1752 広島県広島市安佐北区上深川297-1
TEL:0120-135-246

■広島セーフティ

少量から大量、大型、重量があるものまでどんな不用品も対応致します。これはダメかなと思うものでもお気軽にご相談下さい。

当社では高い顧客満足度を実現するためトラブル0に社員一同取り組んでおります。もちろん当社は違法な営業活動が一切ない事をお約束致します。

サイト名 広島セーフティ
広島支店 〒739-1751 広島市安佐北区上深川町299-2
電話番号 0120-23-7797

不用品回収の注意点

手間のかかる不用品処分を一手に担ってくれる不用品回収業者ですが、注意点を理解しておかなければ、トラブルにつながる場合もあります。
以下の点も理解のうえで、慎重に検討しましょう。

  • 1
  • 2