インクリーズヘアーの評判は?かつらのメリット・デメリットについて

健康的な髪は、仕事や友達関係、異性への印象など、さまざまな面にプラスな影響を与えます。
薄毛に悩む人の間で定評のある、インクリーズヘアーの情報とかつらの特徴についてまとめました。

FC2USER577663JIL さん

28 PV

かつらのメリット

育毛や植毛、AGA治療の技術なども向上してきている昨今、かつらは少々アナログな存在のように思えるかもしれません。
かつらを選ぶことには、どのようなメリットがあるのでしょう。

かつらのメリットと言えば、時間をかけず、誰でも使うことができるということです。

かつらの素材や技術も最近ではかなりの進化を見せておりおしゃれな女性向けウィッグも広まったことにより十分選択肢にあげることが出来ます。

種類も帽子のように装着できる全かつらや部分的でコンパクトな部分かつら、既製品からオーダーまで幅広く選ぶことが出来ます。

トラブルなくかつらを着用するポイント

かつら利用で気になるのが、やはりバレることや、生活している中で外れたりずれたりしてしまうことではないでしょうか。
こうしたトラブルを、防ぐ使用法というのはあるのでしょうか。

自毛が多い場合は、下地ネットでまとめるとウィッグがつけやすくなります。耳周りや襟元の毛などをヘアピンでまとめながら自毛を折りたたみ、後頭部にあつめるようにします。
下地ネットを使わない場合は、ウィッグから出る自毛をヘアピンでとりまとめてください。

ウィッグがバレてしまう原因の1つは、ウィッグの不自然なテカリです。人毛とは明らかに異なる質感のウィッグだと、遠目でも気付かれる確率が高まってしまいます。そのため、できるだけ人毛に近い質感のウィッグを選ぶようにしましょう。口コミや評判でテカリがないか確認しましょう。正直な感想が書かれているのでとても参考になります。

意外と陥りやすいミスが、ウィッグの付け方を間違えてしまうことです。ウィッグがズレないようにと思うあまり、通常よりも深めに付けてしまう方が多いようです。

ウィッグの位置を決めるときは、必ず鏡でチェックしましょう。おでこの広さが不自然ではないか、落ち着いて確認してみてください。

インクリーズヘアーの評判

自然でバレにくく、さらにはとれたりずれたりする心配も少ないと評判なのが、インクリーズヘアーのかつらです。
前向きな口コミも豊富なので、チェックする価値は大いにあるでしょう。

これまで20年間様々なかつらを使用してきましたが気に入ったものが見つからず、ダメもとのつもりで試してみることにしました。格安にも関わらず完成度が高く希望通りに仕上がっているのに驚きました。

まさか製品をつけてスキューバーダイビングを出来るようになるとは思いませんでした。インクリーズヘアーさんに感謝です。

他社と比べてお店が開放的で(もちろん施術は個室ですが)雰囲気もよく安心して通うことができます。

■インクリーズヘアーについて

インクリーズヘアーでは「すべてはお客様の笑顔の為に…」をモットーに、薄毛でお悩みのお客様に増毛・カツラ等のサービスを提供しています。
東京・名古屋・大阪を拠点にした毛髪サロンでのスタイリストによるサービスの提供を経営を根幹におきながら、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのインターネット通販事業による、セルフ増毛製品の販売にも力を入れています。

インクリーズへアー担当者の話によると、低価格の秘密はインターネットを利用した通販システムと、独自開発による型取りキットの採用にあるとのことです。通常店舗で製作する場合、店舗の維持費や人件費、型取りなどの専門的な技術料が必要になりますが、インクリーズへアーではそれらを可能な限り削減することで圧倒的な低価格を実現しているようです。

「かつら業界の常識にとらわれずに、多くの方に使ってもらいたい」という基本的な考え方も、高品質・低価格に反映されているのではないかと考えられます。

大阪本店
〒550-0013 大阪市西区新町1-7-17-2F
06-6536-3215

かつらのデメリット

比較的シンプルな構造である、かつらだからこそのデメリットも存在します。
以下の特徴に不安を感じる人は、他の選択肢も比較検討した方が良いかもしれません。

結論として薄毛をさらに進行させる要因になることは間違いありません。

最近のカツラは通気性が良いものもありますが基本的には高額であり、通気性も完ぺきではないのが事実。

男性の場合は男性ホルモンの影響で女性よりも皮脂が多く分泌されます。

  • 1
  • 2