【翻訳家で解説】英語の翻訳(英和翻訳・和英翻訳)を留意すべきポイント

何で英語の勉強はこんなに難しいでしょうか。同じように英語圏の人たちも日本語の習得にも苦労しています。英語と日本語表現について、翻訳者の立場からニュアンスの違いによる訳し分けの方法を具体的にご紹介します。

biglucky88 さん

9 PV

英和翻訳で自然な訳文に仕上げるための7つのポイント

"英和翻訳で大事なことは、主語は何か、主体は誰か、その文章や段落が伝えたいメインポイントは何かを常に考えることです。そうすれば、何を主語にすべきかが分かり、自然と受動態が良いのか能動態が良いのかなどが決まってきます。

また英和翻訳で陥り勝ちなのが、英文に忠実に訳そうと思うあまり、一語一句に集中しすぎてしまうことです。一通り翻訳し終わったらできれば一晩置いてから新鮮な目で訳文だけを見て意味が通るか確認してみることをおすすめします。文の流れのおかしいところや、客観的に見て分かりにくいところがかならず見えてくるはずです。"

英和翻訳(英語から日本語への翻訳)は、分かりやすく自然な文章に仕上げるために気を付けるべき7つのポイントをFUKUDAIが解説していきます。英文和訳の翻訳依頼を検討している方にとって有益な情報をお届けいたます。

英語と日本語の違いとは?翻訳表現から見る

英語と日本語は全く異なる言語 であるという点をきちんと理解しなければならないということです。きちんと理解することで、自分が苦手としている部分が明確になる、効率的な学習方法が見つかるものです。今回は、言語的な意味で、英語と日本語の違いを、詳しく解説していきます。

英語と日本語の違いって何だと思いますか?実は文化や価値観を背景とした様々な違いが存在します。FUKUDAIが日本語と英語の「文化の違い」を認識しながら、気持ちの伝え方や表現方法などを考慮した英語翻訳を心掛けています。ここでは、英語と日本語の違いについて細かく解説していきます。

イギリス英語とアメリカ英語の違い、翻訳がどう違う?

英語は世界のさまざまな国で使用されていますが、大きくわけて、「イギリス英語」「アメリカ英語」の2つに分類することができます。では、実際はどんな国でイギリス英語・アメリカ英語が話されているのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

イギリス英語とアメリカ英語の違いをご存知でしょうか?英語翻訳の注意点を紹介します。FUKUDAIがご要望に合わせた細かい言葉のニュアンス選びをプロフェッショナルな翻訳者により満足度の高い翻訳を提供します。今回は翻訳からその違いや特徴を解説していきます。

和英翻訳でよくつまずく、英語にしにくい日本語表現

"和英翻訳を行っていると、非常に英語にしにくい日本語表現に出会います。英語文化には存在しない、日本語独特の挨拶や考え方などです。

例えば時候の挨拶。日本の文化では手紙などを書く際には冒頭にあいさつ文を入れるのがしきたりですが、英語圏にはそのような文化はありません。むしろ言いたいことを最初に言わないとイライラされてしまうかもしれません。"

和英翻訳の作業は、非常に英語にしにくい日本語独特の表現に出会った事がありませんか。翻訳会社FUKUDAIは、ビジネス文書の翻訳について、翻訳依頼のためにニュアンスの違いによる訳し分けの方法を具体的にご紹介します。

英文和訳が上達する方法は?翻訳会社に依頼するメリットも解説

まだ海外展開を積極的に進めていなくとも、ビジネスの世界では、英文和訳が必要になることが多々あります。先方から送られてきた英語契約書やカタログ、パンフレットの英文和訳を上司から依頼されて困った経験がある人もいるのではないでしょうか。

中学・高校だけでも6年間学んでいるはずなのに、スラスラと翻訳するのは難しいものです。そこで、この記事では今からでも英文和訳が上手になるコツを紹介します。また、翻訳会社に依頼することで得られるメリットについてもここで知っておきましょう。

辞書を片手に翻訳したり、ネットの翻訳機能を使うだけでは、自然な英文和訳は難しいもの。そこで、FUKUDAIが今日から始められる英文和訳の勉強法や上手に翻訳するためのコツを紹介します。

和文英訳の落とし穴と自然に仕上げるコツ!プロに頼むメリットとは?

学校で何年も英語を習ってきたのに、思うように上達しないという声をよく聞きます。特に英文和訳以上に難しいといわれるのが、和文英訳です。しかし仕事上、日本語を英語に翻訳しなければならないときもあることでしょう。

特に最近では、企業のホームページやオウンドメディアの多元語化の必要性が叫ばれています。担当を任された社員の方は、そこそこ英語経験があったとしても重荷に感じるでしょう。

実は和文英訳にはちょっとした落とし穴があり、それを知ったうえでコツを覚えれば、ある程度自然な英語に翻訳することができるのです。そしてそれ以上の高いレベルの和文英訳を求めるのであれば、プロの翻訳者や翻訳会社に任せるのが賢明です。

言語には文化が反映され、文化が違うほど言語構造も異なります。和文英訳が難しい所以です。そんな和文英訳には抑えるべきコツがあります。より高品質を求めるなら、翻訳会社FUKUDAIがおすすめです。

  • 1