動画配信システムの基礎知識やおすすめのシステムについて

ビジネス向けの動画配信システムには、一般的な無料動画配信サービスにはないメリットが伴います。
動画配信システムの基礎知識や、多くの人に利用されている人気のシステムについてまとめました。

FC2USER577663JIL さん

7 PV

動画配信システムの基礎知識

動画配信システムは、主にどのような特徴を備えた仕組みなのでしょうか。
ビジネス向けのシステムだからこその、特徴を知っていきましょう。

アップロードから視聴解析まで簡単に行いたい
使った分だけの従量課金でコストを押さえたい
リアルタイムで詳細な視聴分析をしたい
動画にアクセス制限をかけて安全に配信したい

いろんな使い方ができるよ。例えば、会社のホームページで自社の商品やサービスをテレビCMのように流すことで、企業の広報活動(イメージ戦略)として使えるよね。

言葉や写真だけでは伝わりづらい機器の説明とか、動画があればわかりやすくて訴求力アップも期待できる。

動画配信すに欠かせないセキュリティー面

ビジネスで動画配信を利用するなら、顧客の情報管理や企業の信頼、ハッキングトラブルなどを避けるため、セキュリティー面に注力することが大切です。
動画配信システムにおいては、主に以下のようなセキュリティーに期待できます。

動画を配信する企業内のWebサイト(もしくはCMS)が、SAML2.0に対応している場合、HENNGE One、CloudGate、OneLogin、Oktaや、Active Directory フェデレーション サービスのような認証サービスを通じて、統合的でセキュアな環境を構築することが可能です。

弊社の動画配信システム「admintTV」、「admintTV Biz」なら、その点も安心です。
Widevine、fairplay、Playreadyの、主要三社のDRMフォーマットに対応した動画データの暗号化により、配信をサポートいたします。そのため、弊社の動画配信プラットフォームから配信する動画コンテンツのセキュリティは、万全と言っても過言ではありません。

動画配信システムを導入する際のサポートが充実しているかどうか、しっかりチェックするべきです。
確認方法は、動画配信業者さんに電話やメールで問い合わせをしてみるのが一番。スタッフの丁寧さや知識の豊富さを、まずは各社に問い合わせて比較。それから、打ち合わせをして詳しい説明を受けるというのが、動画配信を始めるための安心な道のりと言えるでしょう。

おすすめの動画配信システム

多くの企業で実際に活用されている、人気の動画配信システムをご紹介します。
機能性からセキュリティー、サポートまで充実しているので、初めての利用でも安心感が感じられるでしょう。

PC、スマートフォン、携帯など対応端末は700機種を超え、あらゆる機器で動画を視聴することが可能です。 ライブ・ストリーミング(生中継)配信にはオプションで対応しており、カメラやライブエンコーダー、撮影スタッフなどをパッケージ化したレンタルプランもあります。

ストリーミング配信、SSL通信により、配信される動画の複製を防ぎます。また、Flashプレイヤーの利用が制限されている環境への対応として、HTML5プレイヤーによる配信が可能です。

商号 株式会社カテノイド
本社所在地 東京都中央区新川1-2-12 金山ビル6階
050-5899-7625

ミルビィは様々な業種・業界で700社以上の企業での導入実績があります。その実績から動画に関わるさまざまなニーズや問題を解決してきました。参考になる事例が多数ありますので安心してご利用頂けます。

コンテンツをディレクトリに分けて階層で管理できるため、複数のプロジェクトで共用する場合や大量の動画コンテンツを扱う場合でも、効率的にコンテンツ管理、運用できます。

会社名 株式会社エビリー( EVIRY, INC. )
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-9 ヒューリック渋谷一丁目ビル B1
TEL:03-6452-8917

■メテオリレイ

実績と品質とコストパフォーマンスで選ぶなら、絶対的な自信があります。
WebRTC、AWS Medialive、WowzaStreamingEngine、Ant Media Server、
、KMS、AMS、Nginx、ffmpeg、Asterisk等どのようなプラットフォームでも対応可能です。

様々な業種や業界で3,000社以上のお客様への導入実績がございます。目的や課題の解決に対して、参考事例が多数ございますので安心してご依頼いただけます。 クラウド、サイト、システム、セキュリティの運用実績も様々な規模でございますので合わせてご相談ください。

会社名/事業部 株式会社メテオリレイ MCMSデザイン事業部
株式会社メテオリレイコミュニケーションズ
事業部所在地 〒150-0041東京都渋谷区神南1丁目15番9号岩瀬ビル7F/8F
03-6666-2888

動画配信システムの注意点

メリットの多い動画配信システムですが、多くの情報を共有できる仕組みだからこそ、注意すべき点も忘れてはなりません。

  • 1
  • 2