不登校の子供にこそ家庭教師はおすすめ!その理由とは?

家庭教師は勉強に意欲的な子供に適しているように思われがちかもしれませんが、実はそれだけでもありません。
不登校の子供にも効果的なので、理由を知ってうまく取り入れてみてください。

FC2USER577663JIL さん

6 PV

子供が不登校になる理由

子供それぞれ、不登校になるきっかけはさまざまです。
以下は、数ある中でも代表的な例といえるでしょう。

社会問題にもなっている”いじめ”ですが、実際にはいじめが原因で不登校になる児童は0.5~2%程度とされており、友人間のトラブル(8~15%)といった出来事のほうが、不登校の原因となりやすいというデータが出ています。

不登校の原因で最も多いのがこの無気力です。小中学生では25.9%、高校生では30.1%もの児童が不登校の理由に無気力をあげています。
受験で燃え尽きてしまった、学校での生活が理想と違った、期待に応えようと頑張りすぎて疲れてしまったなど、子どもによって理由はさまざまです。

不登校の子供に家庭教師がおすすめされるのはなぜ?

上記以外にも、子供が不登校になるきっかけは数多く存在します。
ですが登校の意欲をなくした子供でも、家庭教師なら進んで勉強に取り組んでくれるかもしれません。

先生との相性も良かったのか、進んで勉強するように。
勉強以外の悩みでも先生とメールし合い、今では先生が来る時間を心待ちにしているほどです。

家庭教師であれば、良きお兄さん・お姉さんとして精神面の助けにもなりますし、自分のペースで勉強の遅れを取り戻すことができます。

勉強はどうしても学校を連想させますし、自分が勉強に遅れていることは本人も自覚しているので、不登校生にとっては勉強に向き合うこと自体が大きなストレスです。

そのため、不登校生が勉強に取り組む際は、まずはできるだけストレスのない環境を用意することが大切です。

だから、私は不登校生には基本的に家庭教師をすすめています。

不登校の子供に適した家庭教師サービス

不登校児に向いている家庭教師だけあって、不登校児向けコースを用意した家庭教師サービスがあります。
学力低下に不安のある子供を育てているのであれば、ぜひチェックしてみてください。

■家庭教師のトライ

家庭教師のトライでは、ご自宅で授業を受けると同時に、対人コミュニケーションや学習の遅れ、家族関係に関するサポートを行います。個別教室のトライでは、ひきこもり状態のから最寄りの教室に通うことで教室長などの第三者とのつながりを築きます。そしてトライ式高等学院では、友人づくりやキャリア教育などを通じ、不登校の完全解決を目指します。

対人コミュニケーションが苦手で自宅から出られない、電車に乗れないなど、通学が難しいケースを家庭教師が解決した上で最寄りの個別教室に通学できるようにサポートしていきます。
お子さまの状況に応じて自宅型↔︎通学型はいつでも変更できます。

家庭教師のトライ
お問い合わせ ホームページ内お問い合わせ・資料請求フォームより

学研の家庭教師では、不登校のお子様をサポートする専門のコース・講師陣・スタッフ体制を整えています。学研グループの長い経験と多くの実績を生かし、不登校のお子様一人一人に勉強だけでなくメンタル面や生活面のサポート、お子様や御両親の悩み相談にも親身にお答えします。

悩みや不安を解消することでお子様たちは自信に満ちて、次のステップへ自ら向かおうとしていきます。それはお子様の現在と将来にとって、とても大切な経験です。
そのお子様が自信をつけ元気になるためのサポートを学研の家庭教師にお任せください。

学研 不登校コース
0120-371056

■家庭教師のあすなろ

「不登校」のお子さんにとって家庭教師との相性は一番大切です。あすなろなら、万が一先生との相性・指導が合わない場合、無料で何度でも交代することができます。

「不登校」のお子さんの場合、お子さんの状況によっては、お子さんから勉強の状況を聞けないこともあるかと思います。あすなろなら、毎月、細かな指導状況をご報告いたしますので安心です。

家庭教師のあすなろ
お問い合わせフリーコール:0120-52-3229

不登校の子供にしてはいけないこととは?

不登校の子供を担当する家庭教師は、接し方について弁えています。
主には、以下のようなポイントを意識しています。

  • 1
  • 2